FC2ブログ

とどくとおもう Ⅱ

Full of Junk and Nothing

ブログ<とどくとおもう Ⅱ>について

2018年08月08日(Wed)にリリースしたエントリ全文↓を当分トップに置きます。

*************************************************
このブログ<とどくとおもう Ⅱ>について、以下、書きます。
1)ブログのエントリ/記事は、いつでも、どこにでも紹介・引用くださってかまいません。
2)紹介・引用くださったことの御連絡は不要です。
3)ブログに寄せられたコメントにFJN名義でレスすることもあればレスしないこともあります。
****************************************************************************

スポンサーサイト



PageTop

PTAと学校の関係

しばらくブログのトップから2番目に掲示することにします。
初リリースは2018年01月17日(Wed)
*********************************************************************
「PTAと学校とは別々の組織です」といった感じの言い回しが散見されるようになった。
しかし「別々」というのはにわかには信じがたい。
時間がたっても信じがたい。
両者は、つまり、PTAと学校とは「だらしない関係にあります」といった感じの言い回しのほうが信頼に値する。
「つかずはなれずのいかがわしい関係にあります」も信頼に値する。
だらしなさやいかがわしさを重んじる人たちがPTAにも学校にも多いからだ 。
きちんとすることをいさぎよしとしない人たちだ。
とはいえ、そういう人たちは「PTAのだらしなさいかがわしさ」と「学校のだらしなさいかがわしさ」を指摘して批難して「なんとかしなさい」「なんとかしましょう」と言う人たちの中にも少なくない。
・きちんとしたくない
・はっきりさせたくない
・うやむやのままでほったらかしにしておきたい
そのような「文化っぽい態度」と呼べるものが、PTAと学校のだらしなくいかがわしい関係にはあるし、だらしなくいかがわしい関係をよしとする側にもあるし、だらしなくいかがわしい関係に異を唱え非を鳴らして詰り改めようとする側にもある。
そこがおもしろいのだ、私には。
ゆえにおもしろく観察している。
観察しながら「だらしなくいかがわしい関係に異を唱え非を鳴らして詰りつづける人たち」を応援したく思う。
「だらしなくいかがわしい関係を改めようとする人たち」に対しては今のところ是々非々でいたい。
あ、是々非々というのも「文化っぽい態度」と呼べるものなのかもしれない。
「科学っぽい態度」と呼ぶほうがいいような気もするけれど。

私には「文句を言わないで代案を出しなさい」と言う人間をひとまず蔑む癖がある。
恋の道ではありえない言葉だから。
「アンタが嫌い!」と言われて「じゃあ誰が好きなの?」と言い返す人間は恋の道から外れている。
ゆえに代案主義者を蔑む、ひとまず。
異を唱え非を鳴らし詰る、それで必要十分だと思う。
文句を言うだけで必要十分だと思う。
cf.――↓
大人たちがみんな常に"モノ言える人 "でいないと、今の子供たちの将来にモノ言える世の中をプレゼントできへんと思うよ。
*********************************************************************

つづきを表示

PageTop

なりて不足

PageTop

UKのどこかのPTA

********************************
学校のPTA活動に参加した。
日本のそれと大きく違うのは、
参加した母親たちが、
不参加の母親の悪口を言わないこと。
やるのも、やらないのも自由。
だけど活動が盛況でとても不思議。
こういう雰囲気、好きだな。
********************************
cf.――

「母親たち」でない参加者のことはわからない。

PageTop

20191206Fr1320ファクシミリ画像

PageTop

立ち去った男

ボヘミアン≫(byユキ)

・・・ユキもイサオ(尾藤)も超すげぇ。

「立ち去った男」と唄っているヴァージョン⇒

PageTop

「あんたが行かれへん学校が間違ってんねん」

不登校新聞サイト記事。
「あんたが行かれへん学校が間違ってんねん」大空小初代校長・木村泰子さんに聞く

どんな学校であれ、学校という仕組そのものになじめない児童生徒はワンサカいたよ、昔から。
そして愉しく朗らかに学んでいたよ、学校でない場所で。

PageTop

閃き検索(1416)

PageTop

2009年頃の学校長とPTA入会拒否保護者

PageTop

日本のPM

日本の首相の場合、PMは、パーでマヌケ、を暗示するんだったよな。

cf.――ロイター配信記事☟
Japan PM slammed for revealing operator of document shredder in scandal was disabled

see⇒japan pm slammed disabled lang:ja

PageTop

大垣市制百周年記念イヴェント(91)

PageTop

閃き検索(1415)

PageTop

アホバカれんごうかい

IQもEQもゼロ!だよなぁ。

*****************************************
「PTAをやめると登校班に入れないんですか?」
と、育成会長に確認したら、
「入れません」
と、ハッキリ言われたそうです。
校長が「各地区の育成会長さんにPTAを退会しても登校班は一緒にお願いします。と、伝えて下さい」
と青墓地区連合会会長にお願いをされても、
育成会が崩壊するからと伝えられず。
*****************************************
see⇒

・・・すでに崩壊しているのは「育成会とか連合会とかを牛耳っている連中」のアタマとかココロとかだよね!!

PageTop

めっちゃ般若フルなtweetersの1人

PageTop

「桜を見る会」を診る会

PageTop

ぷ~た資料2019-035:大空小SEA

*******************************************
大空小学校には、PTAではなく、それに変わる組織として、
SEA(Supporter=支える人、Educator=教える人、Association=組織)があります。
保護者と教員だけでない、「みんなでつくるみんなの学校」という理念がそこには込められています。
このSEAができた経緯と意義について、現在のSEAキャプテンを務めておられる吉田さんに書いていただきました。
*******************************************
see⇒なぜPTAではなくSEAなのか≫(2019/2/20掲載)

cf.――大阪市立大空小学校サイトの≪大空の教育≫

つづきを表示

PageTop

桜を見る会と自衛官と徴兵制度

およそ半世紀前の日本の国会での「内閣総理大臣 佐藤榮作君」の答弁。
桜を見る会サクラ色化etc.byFJN。
*********************************************
○佐藤内閣総理大臣
私も新聞を見まして、自衛官の募集がでたらめだというその見出しだけ見て、中は実は読まなかったのですが、しかしずいぶん大きく取り上げられている。
それで、田中君が火をつけられた、こういうことなら、田中君にどうしてももっとお話をしなければならぬな、かように思っております。
私もいまいたずらに自衛隊の強化のみをはかるつもりはございません。
したがって、いま徴兵制度など考えておるわけではありません。
しかし、わが国の置かれておる地位等を考えますと、中曽根君と同じような、海あるいは空の自衛官はどうも必要ではないか、かように思っております。
私はまた、自衛官が最近ずいぶん一般産業の面あるいは民間の他の面から引き抜かれておる、そういう実情など考えると、自衛官に対する処遇が、最近の状態から見て、はたして当を得ているだろうか、こういうところにも一つ問題があるのじゃないだろうか。
私は、いまの時代の人たちが誇りを持たない、かように思いたくもありませんし、さようにも思っておりません。
しかしながら、何といいましても、より魅力的なものは、やはり処遇だろうと思います。
その処遇が十分与えられておらない、こういう点は、私どもも、その制度を生かす上においてやはり考えていかなければならぬのではないか、かように思っております。
きょうはちょっと、時間もないのによけいなことをお話しするようですが、桜を見る会を実は催しました。
ことし初めて自衛官をその会にもお招きをしたのであります。
いままで自衛官を招くようなことがほとんどない、きわめて少数の方だった。
今度はやはり自衛官を、これは堂々と、国の守りにある方、そういう方を遇しようじゃないか、こういうので私はお招きしたのであります。
しかし、これは徴兵制度にはつながっておらぬつもりであります。
私は、そのことははっきり申し上げておきます。
やはり大事な仕事をされる方、それに対しての世間の見方、また、世間からのそれらに対する処遇、これがはたして当を得ておるかどうか、そこらのことも十分考えていただきたいと思います。
幹部の自衛官は十分待遇されておるといわれるが、しかし、いわゆる自衛隊士になりますと、なかなかそこまでできておらない、こういうことがございますから、そういう点でいまのようなお話があり、二万六千人も欠員がある、こういうような状態になっておる。
ここらに私はやはりくふうすべきものがあるんじゃないか。
とにかく、自衛隊の中から民間産業部門にどんどん引き抜かれておるその実情を考えると、私は、欠員があるからといって、あとは増員しないんだ、こういうことはちょっと乱暴なように思うから、田中君は最もものわかりのいい方だから、この点で中曽根君の提案、ぜひ御賛成願いたいと思う。
********************************************
see⇒19700413Mo国会会議録

PageTop

CVR全文

cockpit-voice-recorder
cf.――

see⇒

PageTop

ジェイ・エヌ・エス・スィー?!

cf.――
cf.――☆☆

PageTop

半グレ政務官

反社内閣の半グレ政務官2人?

cf.――web検索with【今井絵理子 宮崎政久 政務官 半グレ

see⇒

PageTop

姑息=しばらくやすむ

音読みの2字熟語は訓読みで覚えると意味が通る。
姑は、しばらく。
息は、やすむ。
see⇒https://goiryoku.com/kosoku/

「姑息」で「おとなのおんなとこども」を意味することもあるらしい。
この場合、姑は大人の女、息は子供、だね。

PageTop

K-PAK研究(03)

PageTop

thin-client-system

PageTop

【ほらねって 秋が囁いた】


cf.――↓
*****************************************************
○世田谷区では校則について、
保護者・地域の皆様のご理解とご協力をいただく取り組みとして
公表をすることになりました。
本校には、校則はありませんが、
生徒が拠り所とする「心得」がありますので、
掲載します。
 ・礼儀を大切にする
 ・出会いを大切にする
 ・自分を大切にする
*****************************************************
see⇒

PageTop

閃き検索(1414)

from:yukiko_nagatomi lang:jaを3つほど。

取材中
旗当番
PTA

つづきを表示

PageTop

ぷ~た資料2019-034:川越市の旗当番・育成会

***************************************************************************
「#旗当番 中の #留守番 で子がケガしたらPTAや育成会の責任は?」の弁護士解説や、
各地の解決策、文科省のコメントも聞きました。
(記事後半に掲載)
***************************************************************************
see⇒

PageTop

ぷ~た像(15)



see⇒長富由希子記者のtweet

cf.――☟朝日新聞20191201Su報道記事☟
わが子留守番させて旗当番、大丈夫? 断れば仲間はずれ
有料会員限定記事
ニュース4U
長富由希子 2019年12月1日19時00分


↓「無料会員」のままで読める文字データは570/3714↓

つづきを表示

PageTop

日本人は道に名をつけるのが苦手?

PageTop

あべのスキャンダル

安倍のCBS。
see⇒

PageTop

ぷ~た資料1059-59:tweetの花束(59)

***********************************
PTA役員くらいの人を招くこともありえない
***********************************
see⇒

ぷ~た役員くらい招くさ、ぷ~た内閣なんだから。
cf.――ぷ~た(和風PTA)が無くならない理由

PageTop