FC2ブログ

とどくとおもう Ⅱ

Full of Junk and Nothing

ブログ<とどくとおもう Ⅱ>について

2018年08月08日(Wed)にリリースしたエントリ全文↓を当分トップに置きます。

*************************************************
このブログ<とどくとおもう Ⅱ>について、以下、書きます。
1)ブログのエントリ/記事は、いつでも、どこにでも紹介・引用くださってかまいません。
2)紹介・引用くださったことの御連絡は不要です。
3)ブログに寄せられたコメントにFJN名義でレスすることもあればレスしないこともあります。
****************************************************************************

スポンサーサイト



PageTop

PTAと学校の関係

しばらくブログのトップから2番目に掲示することにします。
初リリースは2018年01月17日(Wed)
*********************************************************************
「PTAと学校とは別々の組織です」といった感じの言い回しが散見されるようになった。
しかし「別々」というのはにわかには信じがたい。
時間がたっても信じがたい。
両者は、つまり、PTAと学校とは「だらしない関係にあります」といった感じの言い回しのほうが信頼に値する。
「つかずはなれずのいかがわしい関係にあります」も信頼に値する。
だらしなさやいかがわしさを重んじる人たちがPTAにも学校にも多いからだ 。
きちんとすることをいさぎよしとしない人たちだ。
とはいえ、そういう人たちは「PTAのだらしなさいかがわしさ」と「学校のだらしなさいかがわしさ」を指摘して批難して「なんとかしなさい」「なんとかしましょう」と言う人たちの中にも少なくない。
・きちんとしたくない
・はっきりさせたくない
・うやむやのままでほったらかしにしておきたい
そのような「文化っぽい態度」と呼べるものが、PTAと学校のだらしなくいかがわしい関係にはあるし、だらしなくいかがわしい関係をよしとする側にもあるし、だらしなくいかがわしい関係に異を唱え非を鳴らして詰り改めようとする側にもある。
そこがおもしろいのだ、私には。
ゆえにおもしろく観察している。
観察しながら「だらしなくいかがわしい関係に異を唱え非を鳴らして詰りつづける人たち」を応援したく思う。
「だらしなくいかがわしい関係を改めようとする人たち」に対しては今のところ是々非々でいたい。
あ、是々非々というのも「文化っぽい態度」と呼べるものなのかもしれない。
「科学っぽい態度」と呼ぶほうがいいような気もするけれど。

私には「文句を言わないで代案を出しなさい」と言う人間をひとまず蔑む癖がある。
恋の道ではありえない言葉だから。
「アンタが嫌い!」と言われて「じゃあ誰が好きなの?」と言い返す人間は恋の道から外れている。
ゆえに代案主義者を蔑む、ひとまず。
異を唱え非を鳴らし詰る、それで必要十分だと思う。
文句を言うだけで必要十分だと思う。
cf.――↓
大人たちがみんな常に"モノ言える人 "でいないと、今の子供たちの将来にモノ言える世の中をプレゼントできへんと思うよ。
*********************************************************************

つづきを表示

PageTop

COVID-19と教育行政・・・

・・・も取材報道できる新聞記者たちがいる。
see⇒PTAフォーラム実行委員会
うち何人もがtweeterだ。

PageTop

熊本城マラソン

*************************************************
新型肺炎感染 接触者6人がマラソン出走 熊本市
2020/2/24 6:00西日本新聞 熊本版
熊本県と熊本市は23日、県内の新型コロナウイルス感染者3人について、新たに判明した情報を公表した。
県は感染者が福岡-熊本間の移動に利用したバスを特定。
市は感染者と接触した6人が熊本市で16日に開催された熊本城マラソンに出走していたことを明らかにした。
*************************************************
see⇒

つづきを表示

PageTop

【愉快】に魅かれ、【不快】を避ける

unpleasant truths comforting lies

・・・不愉快な事実/心地よい虚偽

cf.――見たくない真実 安心できる嘘

PageTop

教員間暴行

PageTop

【神戸の教育行政の根幹が問われています。】

***********************************************************
神戸市会議員 岡田 ゆうじさんは神戸市立桃山台中学校にいます。
2019年7月8日 · 神戸市
8日午後は、全国書店やAmazonでもベストセラーになった(全国ランキング30位、最高位2位)「PTAのトリセツ〜保護者と校長の奮闘記〜」の著者でもある、元本多聞中学校PTA会長の今関明子さん、そして桃山台中学校校長の福本靖さんの両氏と、今後の垂水・神戸の教育を考える意見交換・座談会を行いました✨😊
3年前の垂水区桃山台中学のいじめ自死事件や六甲アイランド高校の生徒飛び降り自殺未遂事件など、神戸の教育行政の根幹が問われています。
私は現在神戸市会の文教こども委員会の副委員長でもあり、神戸市の教育行政に責任を負う立場でもあります✨ 
超エネルギッシュ❗️✨💗かつ超ネアカで行動派のお二人のパワーに、ただただ圧倒された2時間❗️😳でしたが、PTA改革や学力向上など、大変貴重な提言、示唆をいただきましたので、重要な市政情報として、市議団市政報告の9月号でご紹介をさせていただきたいと思っております✨💗
子どもたちの未来を確かなものにしなければ、神戸の将来、国の将来もありません。
福本校長の『「学力」は「衣食住」を超える、人が生きるに必須な要素』という言葉には、大変感銘を受けました✨💗
***********************************************************
see⇒

つづきを表示

PageTop

2016年頃の神戸市教委事務局関連メモ

つづきを表示

PageTop

神戸市:組織風土改革のための有識者会議

*************************************************
垂水区中学生自死事案における一連の不祥事の背景や要因の分析
及びあるべき組織体制について、
また、
後を絶たない教職員による不祥事の要因の分析及び不祥事の根絶に向けた再発防止策について、
専門的な見地から広く意見を求めることを目的に、
平成30年7月に「組織風土改革のための有識者会議」を設置しました。
二度にわたる「中間とりまとめ」の提出を経て、令和元年9月に最終報告書が提出されました。
*************************************************
see⇒組織風土改革のための有識者会議

つづきを表示

PageTop

つつじが丘小学校の話題

********************************************
マチマチ編集部 さんからの話題
2018/11/19
つつじが丘小学校

学校全体が落ち着いていて、穏やかな学校です。
地域との繋がりも強く、子供達は学年に関係なく、みんな仲良しです。
通学路は車道と歩道がしっかり分かれており、安全に通学することができます。
色々な先生がおられますが、算数の授業ではクラスを2つに分けて少人数で指導するなど、工夫されています。
校庭は広く、図書室の床は絨毯張りになっており、子供達が伸び伸びと過ごすための施設が整っています。
PTA活動は行われていませんが、保護者同士はみんな顔見知りで良い関係です。
給食では、色々な郷土料理を取り入れるなど、工夫された献立です。
********************************************
see⇒

つづきを表示

PageTop

COVID-19速報

PageTop

閃き検索(1438)

PageTop

「一発不合格」の新制度?

PageTop

ぷ~た資料2020-008:寺脇研の発言

*****************************************
最近では、PTAについて、そんな活動は必要ないという意見が出てきています。
PTAが負担なのはわかります。
ただ、「あなたの子どもだけが幸せだったら、あなたの子どもやあなたは幸せですか?」と聞きたい。
この学校に通う全ての子どもたちによくなってほしい、というのがPTA活動の目的なのだと思います。
だとしたら、やはりそれは必要でしょう。
*****************************************
see⇒

PageTop

厚労省の感染職員&副大臣&政務官

PageTop

コネクティングルームとは

PageTop

閃き検索(1437)

PageTop

閃き検索(1436)

PageTop

閃き検索(1435)

PageTop

閃き検索(1434)

PageTop

パンデミックは永田町?霞が関?

*******************************************
橋本岳さんあの状況で出入りを繰り返していたならキャリアになっていてもおかしくないよね。
内閣官房職員、厚生労働省職員も感染して、自民党番の記者やハイヤーの運転手も感染しているとか。
国会を中心としたパンデミックが起こってもおかしくない状態なんじゃない?
*******************************************
see⇒関西立憲経済女子同友会系のtweet

PageTop

閃き検索(1433)

PageTop

閃き検索(1432)

PageTop

内閣官房職員と厚労省職員が感染

共同通信の配信記事。
*******************************
2020/2/20 15:10 (JST)2/20 15:21 (JST)updated
厚生労働省は20日、クルーズ船で事務作業をしていた厚生労働省と内閣官房の職員それぞれ1人の感染を確認したと発表した。
2人は入院している。
*******************************
see⇒厚労省職員と内閣官房職員が感染と厚労省

つづきを表示

PageTop

左手が清潔、右手が不潔

・・・両手を合わせて不清潔。

cf.――

cf.――

PageTop

DP号内の感染制御の情況

PageTop

政治家の役割



政治屋とか政治ごっこマニアは政治家ではない、よね。

PageTop

閃き検索(1431)

PageTop

マクラを見る会

PageTop

he removed that one

PageTop