とどくとおもう Ⅱ

Full of Junk and Nothing

須可捨焉乎

しづの女の句は好い。
漢文にルビを振るのも好い。
see⇒

スポンサーサイト

PageTop

快傑オカモト

替歌。
もと歌は快傑ハリマオ≫。

つづきを表示

PageTop

Prof.ヘアスタイル熊本見参!

PageTop

ぐわし

月刊<法学セミナー>2016年7月号(参照)の論文記事≪PTAと憲法論≫を流し読みした。

最終頁(p.044)右段に抜群の誤植があった。
guasi。
   
p.042右段の最終段落の中ほどにこう書かれている。
*************************
・・・PTAは「準学校機関(quasi-school agency)」といえる・・・
*************************

私はp.044で【quasi】と書かずに【guasi】と書いた論文執筆者の「まことちゃんセンス」に唸った。
『ぐわしっ、とドヤ叫びしたかったんだろな、きっと』と思った。
明らかに意図的な誤植だ。
『プログレおびちゃん、やるじゃん!』
拍手喝采した。

cf.――
see⇒英和辞典【quasi】

つづきを表示

PageTop

レペゼン represent

see⇒

用法を練習中。

PageTop

本当にごめんなさい。

**************************************
平成28年6月29日(水)
元PTA雇用職員による私費会計の着服について
6月28日(火)午前11時より、校長から全校生徒に次のような説明・謝罪を行いました。
**************************************
see⇒
cf.――緊急臨時保護者会の開催について(御案内)

↓校長からの「説明・謝罪」の全文↓

つづきを表示

PageTop

PTA不倫の法的リスク

PageTop

UK's EU referendum

PageTop

帯山西小学校と階上小学校の交流

朝日新聞の大型連載<てんでんこ>熊本避難ルポ#1-#10。
その#7-#10は熊本市立帯山西小学校の避難所運営。
#10で気仙沼市立階上小学校との交流を報じている。
7 誤算
8 決断
9 ノウハウ
10 交流

PageTop

ぷ~た(和風PTA)の強制力

いわゆる「日P」とかのサイト で【(27) 26年度-教育に関する保護者の意識調査】というのを見た。
p.1にこう書かれていた。
*****************************************
「教育に関する保護者の意識調査」結果の解説と感想
                      文教大学教授 松田素行
1 はじめに
(1)PTAという組織
 PTA(Parent-Teacher Association)とは、その名のとおりParent(親)とTeacher(教師)で構成されるAssociation(会)のことです。Associationは、つながる(associate)意味であり、一般に共通の目的で任意に組織された団体や会を表すことが多いことから、その活動に賛同する会員で構成されるのが原義に基づく姿であるといえます。全国の多くの小・中・高等学校で組織されているPTAにおいても、親・保護者と教師が協力して家庭、学校、社会における児童生徒の幸福な成長を図ることを目的として、それに賛同する多くのPとTによって活動が行われています。
 またPTAへの加入の任意性に対して、「父母と教師の会」と称してある程度の強制力を持たせたり、「○○会」などの呼称で逆に一層任意性を強めたりして、学校を核として子育てを推進しようとする各学校固有の組織もあります。さらに近年では、当該組織の社会教育的な意義を前面に出し、構成員を保護者と教師とだけに限らず学校職員(Staff)や地域社会(Community)に拡大し、一体となって学び合い、その成果を児童生徒に還元しようとする“PTSA”や“PTCA”と呼称する組織も現れています。とりわけ、学校支援や学び合いなどと、設置の目的をいっそう明確にして、目的に適った固有の取組を推進しようとするところが多くなってきているようです。
*****************************************
・・・『大学教授というのは凄い! ぷ~たの【違法性】【詐欺性】【欺瞞性】【不潔さ愛好性】を実に見事に表現している!! この凄くて見事な箇所を太く大文字にしなければ大学教授に申し訳ない!!!』と思った。
それで太く大文字にした。

PageTop

世界のどこにも類を見ない【日本のPTA】

国立国会図書館にPTA年鑑:総集版≫(1972,PTA年鑑編集委員会編,PTA新聞社≫がある。

以下、その冒頭の「刊行のことば」全文。
*******************************************
刊行のことば
 日本にPTAという言葉が入ってきたのは、昭和21年3月、アメリカ教育使節団が来日して、教育の民主化を勧告したときです。以来その言葉は日本語として着実に定着し、その団体は日本じゅう、どこの町や村にもあります。そして、子どものしあわせという純粋素朴なヒューマニズムの一点で結ばれ、活動をつづけてきましたがやがて単純素朴な「子どものしあわせのため」主義ばかりでなく、本当の子どものしあわせのためには、良い親、良い教師になることだと気づいて以来、そのための学習団体となって、PTAは日本の成人教育に大きな功績をしるしております。
 アメリカ教育使節団の勧告に端を発しながら、世界のどこにも類を見ない「親と教師の学習団体」という独自な歩みを開始した日本のPTAには、今日大きな課題が山積しています。子どもの幸福を広い視野で守り育てるために、親と教師が何をともに学び合うのか。
 家庭がその本来の教育機能を低下させ、社会の変化はとみに激しくなり、環境はいよいよ複雑になってきています。そうしたなかで、家庭はなにをなすべきか、学校はなにをなすべきか、家庭と学校はどこでどう手をつないで、その複雑怪奇な現代社会に立ち向っていくか。
 PTA新聞社はここに想いを至し、「PTA年鑑」刊行に踏みきることになりました。このささやかな事業がPTA活動の実際に資するとともに、その歴史を築き、日本の教育にいささかなりと寄与できればこれにまさる喜びはありません。
                        PTA新聞社
*******************************************

cf.――ぷ~た資料415-01:保護者とPTA会員の区別(1)

PageTop

くるくるまわる 重版出来 るわまるくるく

PageTop

クマモトえきすぷれす

東京エキスプレスの替え歌。

■クマモトえきすぷれす■

ノン・ストップ ノン・ストップ in熊本 ノン・ストップ
ノン・ストップ ノン・ストップ in熊本 ノン・ストップ

つづきを表示

PageTop

!!!重版出来!!!

tweet記事からコピペ。
***********************************
川端裕人さんの、『PTA再活用論―悩ましき現実を超えて』が重版になりました!
今読んでも、大抵のPTA問題がこの一冊に網羅されていることに驚きます。
***********************************
see⇒☆☆☆☆☆

PageTop

東大工学博士とPTA(その1)

東大史上成立過程から悪名高き東大工学部。
その歴史に恥じないPTA記事を読んだ。
see⇒≪「やってよかった」 こうすれば辛くないPTA役員 働くお母さんのための実践的アドバイス≫

・・・読了後ソク嘔吐しそうになったので自助行為として急ぎYouTubeサイトに行った。
庶民工学的な自助行為。
好い歌には毒消し作用がある。
watch&listen⇒≪Judy Collins - Both Sides Now

つづきを表示

PageTop

あくどいのPTA

つづきを表示

PageTop

海上保安庁とPTA

職業差別系のPTA記事を読んだ。
失笑した。
see01⇒
see02⇒

その記事を読み終えて嘔吐しそうになったので急ぎ口直しにYouTubeサイトに行った。
watch&listen⇒可愛い女と呼ばれたい (上田正樹) カバー by あきやん≫

PageTop

hibakusha

PageTop

貸座敷

       引退の花道かざる貸座敷

パクり元は今日の<いちからわかる!>がエンディングで報じた平岡敬(元広島市長)のコメント。
*********************************************************
原爆投下という行為について、どう考えているのかを直接聞きたい。
広島はオバマさん引退の花道を飾る貸座敷ではない。
*********************************************

PageTop

肥豊大震災とPTA(その2)

熊本市PTA協議会の事務局サイトから。
*****************************
お知らせ
震災後の市P事務局の状況について
この度の震災により、
市P事務局並びに間借りしています中央公民館そのものが大きな被害を受け、
立ち入り禁止になっています。
このため、電話はもちろん、様々な書類・資料関係、印刷機・複合機等々、
すべての備品・事務用品が持ち出しもできず、散乱した室内に残されたままになってしまいました。
現在のところ電話もFAXもメールも通じない状態であり、
大変ご迷惑・ご不便をおかけいたしております。
これまでに、
4/18予定の「プール説明会」、
4/19~21予定の「各委員会」、
さらには4/26予定の「県P共済説明会」
の延期はお伝えいたしましたが、
今後も各区の連絡網やこのHPにて情報をお届けいたしますので、
ご覧いただきますようご案内申し上げます。
なお、遅くなりましたが、
予定では4/21に新電話(携帯電話を新規契約予定)を購入するとともに、
これまでの電話の転送も設定いたす予定です。
また、現在は、
県P・県P共済さんのご厚意により、両事務所に身を寄せさせていただいておりますが、
一日も早く本来の業務ができるよう、仮事務所も併せて探しております。
それらの情報は、今後随時掲載してまいります。
あとしばらくはご迷惑をおかけいたしますが、
どうぞご理解・ご了承くださいますようお願い申し上げます。
謹んで震災のお見舞いを申し上げますとともに、
一日も早く元気な家庭、元気な学校、元気なPTAに戻れますよう、
共に頑張ってまいりましょう!
2016年4月20日
*****************************
see⇒

PageTop

TVも学校長も知ってるし言ってる

1)東京都武蔵野市の市立小学校の学校長が、こう書いている。
************************************
PTAとは何か
PTAはご存じのとおり、
ペアレント・ティーチャー・アソシエーションの頭文字をとった社会教育関係団体の名称であり、
正確には、任意加入の団体である。
************************************
cf.01――≪どう参加するか?!≫
cf.02――児童心理2016年4月号臨時増刊≪小学一・二年生の家庭教育p.127下段。記事タイトルと執筆者は『PTAにどう参加するか――役員の引き受け方など/嶋田晶子』。

2)see⇒TV画面

PageTop

PTAピーポーのK傾向

通名に限るとPTAピーポーにはK音含有率が高い。

作家系:
筒井康隆(…か)、まついなつき、川端裕人(か…)、加納朋子(か…こ)

学者系:
今野雅裕(こ…)、志田基与師(…き…)、岩竹美加子(…け…かこ)、加藤薫(か…か…)、明石要一(…か…)、瀬地山角(…かく)、仲松辰美(…か…)、早川淑人(…か…き…)、木村草太(き…)、菊池桃子(き…こ)

記者系:
阿久沢悦子(…く…こ)、堀内京子(…き…こ)、籏智広太(…こ…)、田中聡子(…か…こ)、田中光(…か…)、大塚玲子(…か…こ)、 田所永世(…こ…)、小国綾子(…こ)、山本浩資(…こ…け)、中井なつみ(…か…)、鈴木敦子(…き…こ)、椋田佳代(…く…か…)

つづきを表示

PageTop

最も純粋な人の言葉

1990年6月18日第1刷発行の岩波文庫エックハルト説教集笠原芳光参照)が同年7月18日付毎日新聞夕刊連載コラム<原点>に【自由な人間】と題する600字ほどの小文を書いて紹介した。
ひとりの娘と話したエックハルトの感想は「いままで出会った人のなかで最も純粋な人の言葉を聞いた思いがする」とコラムに書かれている。
文庫p.259-p.260の『マイスター・エックハルトと交わした、善き修道女の善き会話』にある感想だ。
ただし文庫からの正確な引用ではない。
p.260ラスト2行の印刷はこう。
*******************************************
「わたしは、これまでに出会うことのできた人のうちで最も純粋な人の言葉を聞いたような思いがする。」
*******************************************

PageTop

「PTA死ね!!!」の系譜――05

PageTop

「PTA死ね!!!」の系譜――04

Go to Hell, PTA
・・・再生回数を「2」にしたのはオイラ(朗笑)。

PageTop

「PTA死ね!!!」の系譜――03

吉本隆明全集12[1971‐1974]p.431から。
****************************************
そんなこと、どうでもいいから、死ね。
この頓馬たちにいいたいのは、ほんとうをいえばそれだけだ。
いやそれも、ほんとうはいいたいわけではない。
わたしは、退路がなくなるように、かれらを追いつめるのは好きではない。
****************************************
初出は1973年6月1日<試行>第38号。

PageTop

「PTA死ね!!!」の系譜――02

吉本隆明全集12[1971‐1974]p.407から。
*********************************************
まだ居やがった。
死ね。
お前たちは、淀川長治以下なのだ。
淀川長治には、映画やテレビが好きで好きでたまらないものの良さがある。
お前たちには、映画やテレビが好きで好きでたまらないものの良さもなければ、〈革命〉者の厚みもない。
あるのは駄ぼらだけだ。
お前たちの駄ぼらの構造は単純だ。
主体性唯物論者が、じぶんの実感や現実体験を理論のなかに流入させるところから始めるのに、
おまえたちは、世界図式から始めて、差別、被差別、窮民、非窮民、帝国主義、植民地で世界図式を二色にわけているだけだ。
もちろん、お前たち自身は、はじめから〈亡霊〉だから、この図式のどこにも入らない。
つまり、デザイナー気取で製図板に向っているつもりになっている。
〈亡霊〉のくせに、飯を喰って、おまけに、やくざ映画など、抜目なく観てやがるのだ。
もう一度云う。
死ね。
*********************************************
初出は1972年11月5日<試行>第37号。

PageTop

「PTA死ね!!!」の系譜――01

1966年に筒井康隆が短篇≪くたばれPTA≫を発表。
cf.01――
cf.02――著者サイン入り文庫本フォトグラフ

PageTop

肥豊大震災とPTA

see⇒YouTubeプログラム

cf.01――

PageTop

ゆうこ判決&ももこ発言

みごとにコラボしてる。
ゆうこ判決⇒PTA=入退会自由
ももこ発言⇒PTA=任意参加

PageTop