FC2ブログ

とどくとおもう Ⅱ

Full of Junk and Nothing

COVIDー19:日本の死亡者数はアジアでワースト2

スポンサーサイト



PageTop

COVID-19:HuisClos/出口なし/NoExit

PageTop

閃き検索(1498)

PageTop

学校情報化認定

PageTop

COVID-19:生物科学学会連合

☆">
cf.――

PageTop

グラフと式


cf.――

PageTop

COVID-19:FETP

PageTop

COVID-19:急性循環器障害

PageTop

contaminationとは

PageTop

日本ぷ~た第360号

第2面の冒頭カラー写真記事が抜群に貴重。
この号のオリジナル(20200316Mo付の発行)を天皇教研究者は高値で買うだろう。
もう古書店業界では買占めが始まっているかもしれない。
see⇒PDFファイル
cf.――

cf.――宮内庁サイト≪お代替わり関係特集

cf.――当該号に触れたtweets

PageTop

COVID-19:ニコチン

PageTop

COVID-19:血管

PageTop

COVID-19:浦安市

PageTop

COVID-19:新型コロナクラスター対策専門家

PageTop

閃き検索(1477)

PageTop

ぷ~た資料2020-015:神戸市立桃山台中学校

先ほど中学校のHPを見た。
「全員提出の書類になりますのでよろしく」と書かれている。
キモイ。
なお「保護者のの負担軽減」の【のの】は原文ママ。
********************************************************
諸連絡(R02.4.10 14:15更新)
中学校から連絡を4点させていただきます。
1.PTA学年委員立候補受付の件
現在、令和2年度PTA学年委員立候補を受付していますが、定数に達していません。
保護者のの負担軽減をはかりながら、その一方で子どもたちのために活動する新たな形でのPTAをめざして取り組んでいます。
ご協力いただける方、ご興味のある方は桃山台中学校教頭(電話078-752-1201)までご連絡ください。
2.PTA学年委員立候補届、委任状の提出日について
各学年対応日に配布されている「PTA学年委員立候補届、委任状」の提出日を2回目の学年対応日とさせていただきます。
1年生(4月14日)、2年生(4月16日)、3年生(4月17日)全員提出の書類になりますのでよろしくお願いします。
3年生へは、4月13日に配布されます。
3.体操服の販売について
4月14日に予定していました学校での体操服申込は、中止とします。
各業者へ電話注文は可能です。
詳しくはホームページ左側メニュー「標準服、体操服販売」のページを参考にしてください。
4.制服(夏服)の販売について
2,3年生の制服(夏服)の追加申込方法を各業者への電話注文に変更します。
品目や電話番号は、ホームページ左側メニュー「標準服、体操服販売」のページを参考にしてください。
※1年生は新入生説明会の採寸時に注文済みです。
※納品は5月下旬を予定しています。
********************************************************
see⇒

PageTop

ぷ~たファシズム考(00)

「ファシズム」を「束ねること」とわきまえる。
「ぷ~た」とは和風PTAを指す。
とかく「ぷ~た」は束ねたがる。
「ワンティーム!」とか言いたがる。

*****************************************
ファシズムの原義は、束ねること。
日本の場合は、天皇が持つ神話と伝統を持ち出して、
国民を一つに束ねようとしました。
*****************************************
see⇒佐藤優×片山杜秀対談 ファシズムは官僚制と相性がいい

つづきを表示

PageTop

あえて蛙は動かない

PageTop

閃き検索(1463)

PageTop

COVID-19:検索方法

*******************************************
「新型コロナウイルス」で検索すると悲観的なニュースがわんさか出てくるけど、
正式病名の「COVID-19」で検索すると冷静な情報が出てくるし、
ウイルス名の「SARS-CoV-2」で検索するとワクチンや治療薬の最新の成果に触れられる。
不安の量はアンテナの持ちようかもしれない。
*******************************************
see⇒

PageTop

UncannyValley2009

PageTop

ぷ~た資料2020-014:USAのナショナルPTA

公式サイトにCOVID-19情報のペイジがある。
see⇒

PageTop

ぷ~た資料2020-013:アンちゃん

英語も日本語もウルトラ痛快!
#1
#2
cf.――TED×Fukuoka

PageTop

勉強する機会

*********************************
情緒的なことはどうでもいいのだ。
勉強する機会を失う。
これが学校を閉鎖することの問題のすべてだ。
人々が、その点については、驚くほど、全く無視しているのは、日本においては、教育というものをまったく重要だと思っていないことを現している。
**********************************
see⇒ニューズウィーク日本版サイト≪一斉休校でわかった日本人のレベルの低さ

・・・数十年後に「一斉休校世代」という分類がされるかもしれない。

PageTop

卒業式を予告する板書



cf.――tweets

PageTop

ぷ~た資料2020-012:教員の熱い良心

PageTop

閃き検索(1440)

PageTop

ぷ~た会則1954

PageTop

コネクティングルームとは

PageTop

学校に言われるがまま活動しているPTAが多い

**********************************************************
学校は決まりごとに従わせることを重視していて、生徒に考える機会を与えないでいます。
生徒自身のことは、生徒会や生徒総会で校則を議論すべきですが、そういう機会すらないですね。
子どもと学校が対等に話す場がないんです。
これでは、大人になっても選挙に行く意味もわからないまま。
そういう人が教師になっても、生徒の権利や自治を大事に考えることはないでしょう。
私がPTA会長をしてる時、中学生に「生意気な中学生になれ。大人に意見を言える生徒になれ」と言いました。
すると、それを聞いた中学生が意見を言ってきたので、彼らの求める通り、バンドやダンスを体育館でできるチャンスを作りました。
楽しかったのか、あとから「(参加枠に)卒業生枠を作ってくれ」とまで言ってくれました。
本来あるべき姿は、生徒総会や生徒会長の立候補の際に公約を掲げて実行していくこと。
でも、その決定を学校が握りつぶす可能性があります。
しかも、子どもの声を代弁するPTAはまれで、学校に言われるがまま活動しているPTAが多いのです。
**********************************************************
see⇒

PageTop