FC2ブログ

とどくとおもう Ⅱ

Full of Junk and Nothing

安倍内閣って反社キャビネットなの?(05)

スポンサーサイト



PageTop

閃き検索(1424)

PageTop

西前ゆう子を呼べ!

***************************************************************
全国の新聞社の記者たちと保護者で連携して開催している#PTAフォーラム
第3回目は来年2月、熊本で開催します!
2月29日(土)
会場は「熊本城ホール」
熊本城を眺めながら、語り合いませんか?
#PTAフォーラム熊本 #PTA #PTAフォーラム神戸
21:57 - 2019年12月12日
***************************************************************
see⇒

cf.――YouTubeプログラム≪PTA加入訴訟で訴え棄却

cf.――クマモト市の夜空に

つづきを表示

PageTop

日本ぷ~た全協の顧問が国会で発言

**********************************************************
○参考人(東川勝哉君)
私は、PTA、保護者の立場からということでお話をさせていただきますと、
先生方の業務量の多さの一因になっているところは、
やっぱり保護者対応であるとか、あるいは、基本的にはこれ家庭でやっておいてほしいというようなことが
学校の現場でなされてしまっているというところにおいて
業務時間が、勤務時間が長くなっていたり過重労働になっているところもあるというふうに思いますので、
家庭でやるべきことをいま一度家庭でというようなメッセージを
今を機に強く発信していくことが重要だと、繰り返しになりますが、思います。
**********************************************************
see⇒20191128Th参議院文教科学委員会の会議録

cf.――YouTubeプログラムその1

cf.――YouTubeプログラムその2

つづきを表示

PageTop

閣議と日本ぷ~た全協

************************************
次に,
公益社団法人日本PTA全国協議会会長東川勝哉外18名を
日本ユネスコ国内委員会委員に任命することを承認することについて,
御決定をお願いいたします。
************************************
see⇒20181127Tu閣議の議事録

PageTop

閃き検索(1422)

PageTop

ぷ~た資料2019-036:福岡県教委の手引

福岡県教育委員会がリリースした≪活力ある学校運営の手引(平成31年度改訂)≫の【Ⅳ 連携・協働】のp.268~p.269から抜粋。適宜改行&パートカラー化etc.byFJN。
************************************************
(3)PTAと学校の連携上の課題
① PTA活動を活性化するための課題
現在、PTAは、その組織率の高さから我が国最大の社会教育関係団体といわれている。
一方で、毎年の役員改選にあたって、役員が決まらず苦慮することも多く見られ、後継者の育成も含めて、組織の強化が課題となっている。
また、近年では、PTAの入退会や会費の徴収など、組織への加入に係る新たな課題も顕在化している。
② PTA活動に係る法令等の遵守
PTAは、父母その他の保護者(Parent)、教師(Teacher)でつくられた会(Association)の略であり、前述しているとおり『社会教育関係団体』として認識しておくことが大切である。
昭和46 年4月に社会教育審議会から答申された「急激な社会構造の変化に対処する社会教育のあり方について」に、「PTAについては、父母と教師が協力して学校及び家庭における教育に関し理解を深め、児童生徒の健全な成長を図るというPTA本来の目的・性格を確立することが必要である」と示されており、現在もそれは変わらない。
しかし、学校の教育活動とPTA活動とは連携・協働の関係にあっても、その活動においては、明確に区別する必要がある。
例えば、加入についての加入者(保護者、教職員)の意思確認や名簿の取扱い(学校で収集した名簿を保護者の承諾を得ずにPTAに提供することは、個人情報保護法に反することとなる。)、PTA会費の取扱い等、関係する法規法令について意識し、理解しておくことが必要である。
************************************************
cf.――福岡県教育庁教育振興部義務教育課各種資料のページ

PageTop

安倍内閣って反社キャビネットなの?(04)

PageTop

安倍内閣って反社キャビネットなの?(03)

つづきを表示

PageTop

安倍内閣って反社キャビネットなの?(02)

PageTop

安倍内閣って反社キャビネットなの?(01)

つづきを表示

PageTop

教育委員会事務局長



cf.――☟

つづきを表示

PageTop

20180111Th官報


cf.――

つづきを表示

PageTop

SRSS!

すがは
*************************************
妻とお友達を大切にする慈悲深さ。
花見に反社会的勢力を呼ぶ広い心。
資料破棄しても仕事を滞らせない断捨離力。
小学生にも分かるヤジ言葉。
**************************************
see⇒

PageTop

内閣総理大臣と「桜を見る会」(04)

「安倍晋三君」とかの場合:その1
********************************************************************
花がなくてもお越しいただいた皆さんがすばらしければ、桜を見る会は成功します。
********************************************************************
see⇒首相官邸サイト≪平成31年4月13日:総理主催「桜を見る会」の開催

PageTop

内閣総理大臣と「桜を見る会」(03)

「佐藤榮作君」とかの場合

see⇒桜を見る会と自衛官と徴兵制度

PageTop

内閣総理大臣と「桜を見る会」(02)

「中曾根康弘君」とかの場合:その2
**********************************************************
○委員長(安田隆明君)
この際、中曽根内閣総理大臣、国鉄澄田常務理事からそれぞれ発言を求められておりますので、順次これを許します。
中曽根内閣総理大臣。

○国務大臣(中曽根康弘君)
昨日、観桜会に対する招待について御質問がありましたが、事務的に調べてみましたら、本年は昨年より群馬県関係は減っているそうであります。
全体の比率では二・七%から二・三%に減っている。
詳細は事務当局から答弁させます。

○委員長(安田隆明君)
荘司内閣参事官。

○政府委員(荘司晄夫君)
総理府で調査いたしましたところ、概数で申し上げますと、今年度はおよそ七千七百名程度の御招待状を出さしていただいておりますが、きのう現在調査いたしまして確認いたしましたところ、百八十名の群馬県在住者が確認されております。
昨年は全体で八千三百御招待状を出さしていただいておりますが、確認いたしました群馬県在住者は二百二十五となっております。
以上でございます。
**********************************************************
see⇒19860404Fr参議院予算委員会の会議録

PageTop

内閣総理大臣と「桜を見る会」(01)

「中曾根康弘君」とかの場合:その1
*************************************************************
○和田静夫君
ちょっと総理、お休みのときに悪いんですが、内閣総理大臣中曽根康弘さんが群馬の選挙区の青年たちに向かって四月十八日の新宿御苑の観桜の招待状をずっと無差別に出されたという手紙が今ここへ、私に届いたんです。
これは一体どれぐらいお出しになったんですか。

○国務大臣(中曽根康弘君)
何部出したか私知りません。
例年どおり慣例に従ってやったと思います。

○和田静夫君
この私に寄せられた手紙、我が党に寄せられた手紙は、公職や団体等に関係したことが全然ない、商売だけをやっている私は一青年です、これが来て驚いていますと言ってきているんです。

○国務大臣(中曽根康弘君)
事務的に全部処理して、いろいろな選挙とか思惑がないように注意してやっております。
調べてみます。

○和田静夫君
これは自治省、こういうような内閣総理大臣がずっと無差別にお出しになるというのは、公選法との関係はどうなんでしょうね。

○政府委員(小笠原臣也君)
お答えを申し上げます。
公職選挙法では、選挙運動の告示が行われる以前の事前運動を禁止しておりますのと、それから選挙運動期間中に入りましても、法定で認められた選挙運動用の文書図画に関する制限を置いておるということでございまして、選挙に関係のない文書は公職選挙法上問題ないわけでございます。

○和田静夫君
これは総理、総理の名誉にも関することでありますから、実情については御調査の上報告を後で願いたいと思います。
よろしいですか。

○国務大臣(中曽根康弘君)
毎年桜が咲くころは新宿御苑でやるものですから、まさか桜に咲くなど言うわけにもまいりません。
毎年の慣例どおりやっておることであります。
一応調べて見ます。

○和田静夫君
これは突然初めてもらった、息子さんのことかなとまで手紙に書いてあるわけですから、その辺のところは……。
*************************************************************
see⇒19860403Th参議院予算委員会の会議録

PageTop

すがすがしくないすがさん

☆">

・・・すがさんずさんでひさん。

PageTop

閃き検索(1420)

PageTop

閃き検索(1418)

PageTop

整理番号なしの「受付票」

PageTop

閃き検索(1417)

PageTop

20191206Fr1320ファクシミリ画像

PageTop

桜を見る会と自衛官と徴兵制度

およそ半世紀前の日本の国会での「内閣総理大臣 佐藤榮作君」の答弁。
桜を見る会サクラ色化etc.byFJN。
*********************************************
○佐藤内閣総理大臣
私も新聞を見まして、自衛官の募集がでたらめだというその見出しだけ見て、中は実は読まなかったのですが、しかしずいぶん大きく取り上げられている。
それで、田中君が火をつけられた、こういうことなら、田中君にどうしてももっとお話をしなければならぬな、かように思っております。
私もいまいたずらに自衛隊の強化のみをはかるつもりはございません。
したがって、いま徴兵制度など考えておるわけではありません。
しかし、わが国の置かれておる地位等を考えますと、中曽根君と同じような、海あるいは空の自衛官はどうも必要ではないか、かように思っております。
私はまた、自衛官が最近ずいぶん一般産業の面あるいは民間の他の面から引き抜かれておる、そういう実情など考えると、自衛官に対する処遇が、最近の状態から見て、はたして当を得ているだろうか、こういうところにも一つ問題があるのじゃないだろうか。
私は、いまの時代の人たちが誇りを持たない、かように思いたくもありませんし、さようにも思っておりません。
しかしながら、何といいましても、より魅力的なものは、やはり処遇だろうと思います。
その処遇が十分与えられておらない、こういう点は、私どもも、その制度を生かす上においてやはり考えていかなければならぬのではないか、かように思っております。
きょうはちょっと、時間もないのによけいなことをお話しするようですが、桜を見る会を実は催しました。
ことし初めて自衛官をその会にもお招きをしたのであります。
いままで自衛官を招くようなことがほとんどない、きわめて少数の方だった。
今度はやはり自衛官を、これは堂々と、国の守りにある方、そういう方を遇しようじゃないか、こういうので私はお招きしたのであります。
しかし、これは徴兵制度にはつながっておらぬつもりであります。
私は、そのことははっきり申し上げておきます。
やはり大事な仕事をされる方、それに対しての世間の見方、また、世間からのそれらに対する処遇、これがはたして当を得ておるかどうか、そこらのことも十分考えていただきたいと思います。
幹部の自衛官は十分待遇されておるといわれるが、しかし、いわゆる自衛隊士になりますと、なかなかそこまでできておらない、こういうことがございますから、そういう点でいまのようなお話があり、二万六千人も欠員がある、こういうような状態になっておる。
ここらに私はやはりくふうすべきものがあるんじゃないか。
とにかく、自衛隊の中から民間産業部門にどんどん引き抜かれておるその実情を考えると、私は、欠員があるからといって、あとは増員しないんだ、こういうことはちょっと乱暴なように思うから、田中君は最もものわかりのいい方だから、この点で中曽根君の提案、ぜひ御賛成願いたいと思う。
********************************************
see⇒19700413Mo国会会議録

PageTop

K-PAK研究(03)

PageTop

あべのスキャンダル

安倍のCBS。
see⇒

PageTop

ぷ~た資料1059-59:tweetの花束(59)

***********************************
PTA役員くらいの人を招くこともありえない
***********************************
see⇒

ぷ~た役員くらい招くさ、ぷ~た内閣なんだから。
cf.――ぷ~た(和風PTA)が無くならない理由

PageTop

似て非なる首相像

PageTop

ぷ~た資料2019-033:自民党とPTA

PageTop