FC2ブログ

とどくとおもう Ⅱ

Full of Junk and Nothing

MAGA

Make America Great Again
cf.――

スポンサーサイト

PageTop

閃き検索(1294)

PageTop

感度良好

see産經新聞☛石破氏、首相の民主政権批判演説に不快感≫(2019.2.10 13:58)
・・・アベって超キショいし超キモいものなぁ。
なのに自民党系の連中って不感症状が凄いというか感度が劣悪すぎる。
その点、石破とか産經新聞とかって普通に感度良好なんだよね。

PageTop

閃き検索(1293)

PageTop

「貴重な御意見」とかが持つニュアンス

行政職員らから「貴重な御意見に感謝します」「目から鱗が落ちました」という応答を得た時は彼女らや彼らの内心を推し量るチャンスが得られたと思う、私は。
彼女ら彼らは心の中でこう言っているのだ。
「はいはいはい、アンタの文句は逐一聞き流しますよ。ほら【大切なこと】と言ってあげたでしょ?そして【ありがとう】とこたえてあげたでしょ?特に【すばらしい】と褒めたたえることまでしてあげたでしょ?もうそれで満足してくださいな。事態は微動だにしません。仕事を増やすような対処は絶対しません。さあさあさあ、そろそろあっちへ行った行った行った!」
cf.――

つづきを表示

PageTop

水谷事件


「インシャッラー」の世界なのかも。

つづきを表示

PageTop

安倍内閣の支持率は27%弱

PageTop

「原稿の安倍」

PageTop

2020東京五輪招致の正当性

*************************************
フランスの裁判所で訴追されることになれば、
旧皇族の竹田宮の家系に生まれた明治天皇の血を受け継ぐ竹田氏が「犯罪者」とされ、
JOC会長職を継続できなくなるだけでなく、
開催前の東京五輪招致の正当性が問われるという危機的な事態になることは避けられない。
*************************************
see⇒竹田会長「訴追」で東京五輪の危機を招いた政府・JOCの「無策」

PageTop

都道府県学入門(03)

都道府県名は漢字使用。
3漢字使用が3県ある。
その3県は神奈川、和歌山、鹿児島。
川と山と島。
ながわ」「わやま」「ごしま」。
「か」が共通する。
北海道は3漢字使用ではなく2漢字使用。

PageTop

大垣市制百周年記念イヴェント(53)

いわゆる「大垣市の青・赤・小プロブレム」について迫力満点のHighGoブログが冷静に小括した。
(layoutその他byFJN)
*****************************************************
今年、力を入れて取り組んだのは
①大垣市立青墓小学校の保護者のPTA退会の報復としてなされたその子どもの通学班からの締めだし問題(青墓小学校問題)
②教員の虚偽報告で受賞された大垣市立赤坂中学校PTAの優良PTA文部科学大臣表彰の不当性の問題(赤坂中学校問題)
であった。
本来子どもをよくするために活動するPTAが逆に子どもを差別していじめるという実態が、6月の終わりに(学校名を伏せて)初めて中日新聞に報道された。
青墓小学校もこのような理不尽な状 態を黙認した結果、学校がPTA退会者の子どもを差別していじめる状態が何年も続けることになった。
大垣市教育委員会は、「PTAには立ち入れない」として青墓小学校を指導することをせずに、PTA退会者である保護者に何の責任もないのに保護者を悪くいう姿勢をとった。
通学班からの締め出し自体は、東京の大学の加藤先生の並々ならぬ努力によって一応解決を見た。
しかし通学班にその子どもの名前がないなど、多くの問題も残っている。
また、これだけ問題になっても青墓小学校のPTAは、大垣市PTA連合会の会長のあほな言動に引きづられて、PTAが入退会が自由な任意団体であるとの明確な言動(規約での明言や文書配布、入会届を保護者から出してもらうなどの言動)をしていない。
大垣市教育委員会も、何もしていない。
青墓小学校問題で保護者に謝罪することさえしていない。
PTAが入退会が自由な任意団体であるから、PTAの活動と学校の教育活動との明確なく区別を学校に促す指導もおこなっていない。
新たにあきらかになったPTA非会員にたいして「保護者で送り迎えをするよう」言った小野小学校に対して、どのように指導するだろうか?
PTAが入退会の自由な任意団体であるとの明確な言動をしてない赤坂中学校PTAが優良PTA文部科学大臣表彰を受けたことも、青墓小学校問題のPTAのあり方と同じだと言えよう。
あまりにも青墓小学校問題が理不尽なので、PTA・学校そして大垣市教育委員会に対してブログで批判した。
大垣市教育委員会に対しては、直接電話で抗議した。
赤坂中学校の不当な大垣市立赤坂中学校PTAの優良PTA文部科学大臣表彰については、県教育委員会のいい加減な調査と教員の虚偽報告について、ブログで明らかにした。
また、岐阜県教育委員会学校支援課に電話で抗議したり、直接出向いて抗議と要望をした。
個人的なことになるが、S塾で一緒だったMさんの近い人が工藤元校長の在職時期をまたぐように青墓小学校で常勤講師をしていた。
もちろん私には面識はなかったが、氏名は知っていた。
当時(現在も)常勤講師問題と教員採用問題に関心のあった私は、瑞穂市立穂積小学校同様に青墓小学校についてもかなり詳しく教員構成や配置など運営面やホームページ・学校通信などをよりどころにして教育実践面を調べていた。
そうした過程で、私のなかでは「青墓小学校は教育熱心な『いい学校』である」というイメージが定着していた。
この青墓小学校の私の知らないところでとんでもないことが行われていたとは、夢にも思わなかった。
今年の6月にブログ「大垣市立青墓小学校 違法PTAと無力な校長」とその後の中日新聞でPTA退会者への報復についての事実の報道を知ったときは、正直、ショックだった。
それだけに、青墓小学校問題は、人ごとと思えなかった。
私自身がEM菌の実践以外で学校や教育委員会に抗議するのは、今回がはじめてである。
青墓小学校問題は、PTA自身の問題・PTAと学校のありかたの問題・大垣市教育委員会の学校への指導の問題など複雑に絡み合っていて、一夜で解決するような問題でない。
来年度も息長く取り組んでいく必要があると思っている。
*****************************************************
see⇒2018年を振り返って・・・

PageTop

門真5中メモ(05)

<accuserのブログ>から。
******************************************
判決日までいれると、概ね二年かかりました。
裁判されると長い。
費用面、精神面などよほどのことがない限り、損得勘定でいえば、得はない。
代理人以外は。
わたくしは、この事実をこの件に関わった人全員に理解すべき優先事項であると考える。
また、判決文等ご入用の方は、ご遠慮なくどうぞ。
堅苦しい挨拶や、応援MSG等不要。
何故なら、皆さんの税金で、こちらが裁判させていただいているのだから。
******************************************
see⇒判決 3月19日

PageTop

大垣市制百周年記念イヴェント(50)

大垣市が「人権尊重宣言都市!」と自己紹介する際の「人権」はルビを振ると「ちえん」なのだ!!
そう断言してかまわない、人情と良識が豊かなホモサピエンスなら国内国外の誰であれ。

****************************************
小野小学校 (高木)2018-12-20 22:17:50
こんばんは。
青墓小学校での出来事、初めて知りました。
私も同じです。
同じ大垣の小学校ですが、私もPTAと子供会入らず、
集団登校参加できず、送り迎えをするよう言われました。
ただうちは転校してきた者ですから問題にしないだけで・・・。
PTAがボランティア組織であるならば、公としての学校との癒着に疑問はあります。
しかし校長先生の教育者としての在り方、先生方の在り方や学校の方針などに不満はないのです。
地縁組織が強い土地柄なんだなと思うだけです。
****************************************
see⇒

大垣市立小野小学校の学校長は2013(平成25)年度の大垣市文教協会の職員で、その職員としての肩書は「幹事」で、その人は同時期に大垣市教育委員会事務局の職員でもあって、その職員としての肩書は「社会教育スポーツ課(参事?)」だった。なぜそんなことになっていたかというと、当時すでに大垣市教育委員会は大垣市文教協会と「一体」になっていたからだろう。
「2つは今も一体になっているの?」と尋ねられたら私は「知らない」と答える。
知っていても「知らない」と答える。
公的組織の職員が私的組織の職員を兼ねている事例は薄汚くて薄汚くてたまらない。
薄汚くて薄汚くてたまらない事例を口にすると口が穢れる。
断固として私は「知らない」と答える。

cf.01――大垣市制百周年記念イヴェント(17)
cf.02――え?一体になっているの?!
cf.03――大垣市制百周年記念イヴェント(19)
cf.04――大垣市制百周年記念イヴェント(47)
cf.05――閃き検索(1239)
cf.06――教師四態または五態

PageTop

閃き検索(1290)

PageTop

大垣市制百周年記念イヴェント(48)

完好リポート。
HighGoブログのエントリから。
*****************************************************
西濃教育事務所の教育支援課(地域連携)に電話して大垣市教育委員会学校教育課の実態を訴えた。
県教育委員会は大垣市教育委員会を指 導する立場にないから仕方がないが、聞いてもらうことにした。
その後、大垣市教育委員会庶務課に教育委員会会議録について問い合せをした。
教育委員会の会議では、公式には青墓小学校の問題を一度も話し合って いないことがわかったので、会議録の公開を求めることはやめることにした。
(委員の発言は、ホームページ に記載されていることがすべてということである。)
次に、学校教育課に抗議の電話を入れた。
「当事者さん」氏の問い合わせやメールに学校教育課が回答し ないこと、青墓小学校の問題についての責任について追求した。
小木曽指導主事が応対した。
メールに回答し ない理由は、
「既に2年前に本人(『当事者さん』氏)に回答しているから、青墓小学校の問題については回答しない ことに(課で)決めている。」
とのことであった。
私は何のことか意味かわからなかったので、回答しないのは不誠実である、回答できない理由を質問者にメール送信することが筋であるという主旨のことを言って追求した。
また学校教育課に対しては、
「文教協会の存在は大垣市の教育にマイナスである。」
とか言いたいことを言わせてもらった。
肝心の学校とPTAとの関係について、具体的なことはわからないが小木曽指導主事は、
「県教委と相談しながら対応している。」
とのことだった。
また、現実的な問題としてPTAが贈る卒業式の記念品と学校行事である卒業式について、 小木曽指導主事から
「青墓小学校の卒業式で、PTAの記念品を非会員に渡さないようなことは起こらない。」
との発言もあった。
何か対策を考えているのだろうか?
*****************************************************
see⇒

PageTop

十連休

PageTop

閃き検索(1289)

大垣市が 交付する補助金等からの暴力団排除に関する措置要綱

ならば大垣市ぷ~た連と大垣市子ども会育成会連絡協議会を排除しろよ。
その2つを補助金等交付団体から排除する措置を今すぐ取れよ。

PageTop

ぷ~た資料2018-043:補助金交付申請書記入例

PageTop

大垣市制百周年記念イヴェント(47)

大垣市ぷ~た連の連絡先は大垣市教育委員会の事務局らしい。
市教委事務局の「社会教育スポーツ課内」らしい。
see⇒
今年の8月に閃き検索(1232)で示唆したが、私は、大垣市教委事務局の社会教育スポーツ課の中山参事に期待している。中山参事が、今一度、人権意識を掻き立ててくれることを期待している。
中山参事は、かつて青墓小学校の教務主任だった(参照)。
その後、谷汲小学校の教頭だった。
教頭時の彼の手紙が読める。
***********************************************
人権について、また深く、考えることができました。
特に女性をはじめ、私たちが気にとめないことに、まだまだ差別意識が存在することは大きな課題だと感じました。
また人権は、獲得されたもので、生まれながらに持っているものではないことも、印象に残りました。
***********************************************

中山参事は大垣市ぷ~た連に人権意識を獲得するチャンスを与えるべきだ。
人権意識を獲得していない大垣市ぷ~た連に補助金等を交付してはならない。
大垣市ぷ~た連の連絡先が市教委の「社会教育スポーツ課」であるだけでもゲスなのに、人権意識を獲得していない大垣市ぷ~た連に補助金等を交付するなどもってのほか、ゲスの極みだ。
また、中山参事は青墓小学校ぷ~たにも人権意識を獲得するチャンスを与えるべきだ。
それと、リンチ加害者である育成会とかにも人権意識を獲得するチャンスを与えるべきだ。

私は中山参事に期待している。
「中山参事、がんばれ。アンタならできる。アンタにしかできない」
そう激励したい。

cf.01――大垣市制百周年記念イヴェント(19)
cf.02――
cf.03――web検索with【大垣市補助金等交付規則

PageTop

大垣市制百周年記念イヴェント(46)

PageTop

大垣市制百周年記念イヴェント(45)

市教委事務局担当部署諸姉諸兄ほか宛まるおメセジ8tweets on20181203Mo夕暮れ時。
*************************************************************
2018年12月03日(月)8 tweets
@XCTvf3BMtHyAC9R

まるお(加藤薫)@XCTvf3BMtHyAC9R
@Ye5k2PEVic7TaRK 育成会の暴走を「手続きに則ったもの」と認めてしまったO指導主事は担当外になってしまったのですか? 登校班の編成は育成会ではなくPTAの仕事なので、育成会が規約を変更して云々というのは全く筋違いと言う以外ないです。それに教委としてお墨付きを与えてしまった責任は大変に重いと思うのですが。
posted at 16:53:11

まるお(加藤薫)@XCTvf3BMtHyAC9R
@Ye5k2PEVic7TaRK 登校班から特定のお子さんを<育成会の規約により>排除するのは、当該小の登校班システムに照らしあり得ないことです。なぜならば、当該小において登校班を編成するのはPTAの仕事と書面の上でも明確に規定されているからです。だから、学校・教委は筋違いなことを行っている育成会を説得すべきです。
posted at 17:01:53

まるお(加藤薫)@XCTvf3BMtHyAC9R
@Ye5k2PEVic7TaRK 当該小のシステムとして筋違いであることをまずしっかりと理解してもらう。
さらには、集団登下校は学校が関わる施策として文科省により明確に位置づけられていることも理解してもらう。
その努力はしてきましたか? まずは、そこまでやりませんか? いや、そんなことはもうやっているのでしょうか?
posted at 17:09:49

まるお(加藤薫)@XCTvf3BMtHyAC9R
@Ye5k2PEVic7TaRK 「そこを何とかお願いしますよ…」という情に訴える「お願い」ではなく、筋を通してほしいです。
「これこれこういう筋道があるので、それに照らして学校・教委としては登校班からの特定の児童の児童の排除は認められない」と、立場を明らかにして下さい。すでになさっているかもしれませんが。
posted at 17:14:13

まるお(加藤薫)@XCTvf3BMtHyAC9R
@Ye5k2PEVic7TaRK 公教育を運営する学校・教委が、そういうような筋をきちんと通してくれないならば、保護者は安心して子どもを学校に通わせられなくなりますよ! 当該教委担当者は、解決さんは何度でも地域の人たちと話し合うべきだと言いましたが、何度でも話し合うべきは、学校・教委と地域の人たちではないですか?
posted at 17:17:43

まるお(加藤薫)@XCTvf3BMtHyAC9R
@Ye5k2PEVic7TaRK 当該小の校長先生は、これまで何度か(も)地域の人と話をされているようです。
しかし、残念ながら事態(名簿からの追放)は動いていません。
これまで、教委は表に出て動いていないようです。
そろそろ、校長先生に任せるだけではなく教委が前面に出る時期ではないのでしょうか。
posted at 17:22:40

まるお(加藤薫)@XCTvf3BMtHyAC9R
@Ye5k2PEVic7TaRK 口はばったい物言いをお許しいただきたいですが、青墓小登校班追放問題は、公教育が「通すべき筋を通して子どもを守れるか否か」が問われていると思うのです。
posted at 17:30:16

まるお(加藤薫)@XCTvf3BMtHyAC9R
@Ye5k2PEVic7TaRK 青墓小において班編制(のサポート)はPTAの仕事になっているので、PTAの会議での審議事項になるはずです。登校班編制は、PTAマターであり、学校マターです。他人事ではないですよ。
>PTA会長、校長
posted at 18:27:28
*************************************************************
see⇒

PageTop

大垣市制百周年記念イヴェントbest3

本日のネット傾向は以下。

(08)
(20)
(34)

うむ、(20)は私が今読んでも特に好い感じ。

PageTop

‘historic victory’

I am sorry that our P.M. is stupid.というtweetを見た。☞☞☞☆">

PageTop

閃き検索(1285)

兵器ローン 後年度負担

「平和憲法」という言葉が死語となり、売国政権が暴走し、元号「平成」が終了に向かう日々。

PageTop

ぷ~た資料2018-041:HK小学校系ぷ~た昨今

TK都KT区立HK小学校系ぷ~た昨今

基礎資料☞☞☞
その他☟






cf.――漢数字と大字〔だいじ〕の書き方

PageTop

大日方教授の憲法観

************************************************
「憲法の文言にこだわりすぎては現実の脅威に対応できない」
といった批判もあるが、
法の支配は憲法にこだわってこそ機能する。
************************************************
see⇒憲法飛び越すのは独裁

・・・オビナっちゃんの憲法観はオビナっちゃんのPTA観(参照)より桁違いにマトモだね。
憲法観においてマトモな人物がPTA観においてウロン。
【敬蔑】という新語を作りたくなる。

PageTop

ミスタY.Hの独り言

**********************************************************************
実は私は「とどくとおもうⅡ」で指摘されているような人事異動を以前から知っていた。
**********************************************************************
see⇒HighGoブログのエントリ≪第30回岐阜県JA大会

また、私の思いが届いたみたい。
あの不可解な人事異動3連発を御存じだった方があのエントリ4つに目を通してくださったとは感謝感激。
ありがとうY.Hさん!
感謝感激 × ∞
もう「やったぜっ!やったぜっ!やったぜっ!やったぜっ!やったぜっ!」と叫びつづけたい、喉が嗄れても。
cf.――やったぜっ!

PageTop

大垣市制百周年記念イヴェント(42)

PageTop

ぷ~た資料1059-42:tweetの花束(42)

*************************
皇太子殿下まで欺くつもりか?
*************************
see⇒

・・・そ~か~、ぷ~たってそ~ゆ~団体だったのか~…MEXTもそ~ゆ~省だったのか~。

cf.――日本ぷ~た全協の周年行事メモ

PageTop

閃き検索(1275)

PageTop