とどくとおもう Ⅱ

Full of Junk and Nothing

Prof.ヘアスタイル熊本見参!

スポンサーサイト

PageTop

ぐわし

月刊<法学セミナー>2016年7月号(参照)の論文記事≪PTAと憲法論≫を流し読みした。

最終頁(p.044)右段に抜群の誤植があった。
guasi。
   
p.042右段の最終段落の中ほどにこう書かれている。
*************************
・・・PTAは「準学校機関(quasi-school agency)」といえる・・・
*************************

私はp.044で【quasi】と書かずに【guasi】と書いた論文執筆者の「まことちゃんセンス」に唸った。
『ぐわしっ、とドヤ叫びしたかったんだろな、きっと』と思った。
明らかに意図的な誤植だ。
『プログレおびちゃん、やるじゃん!』
拍手喝采した。

cf.――
see⇒英和辞典【quasi】

つづきを表示

PageTop

レペゼン represent

see⇒

用法を練習中。

PageTop

本当にごめんなさい。

**************************************
平成28年6月29日(水)
元PTA雇用職員による私費会計の着服について
6月28日(火)午前11時より、校長から全校生徒に次のような説明・謝罪を行いました。
**************************************
see⇒
cf.――緊急臨時保護者会の開催について(御案内)

↓校長からの「説明・謝罪」の全文↓

つづきを表示

PageTop