FC2ブログ

とどくとおもう Ⅱ

Full of Junk and Nothing

閃き検索(1257)

web検索with【漢字が読めない安倍首相の醜態を一切報じない大手メディア

私は閃き検索(1197)で記したけれど「安倍さんみたいなアホの頭が一番庶民的でええんや。」という評価に賛同する。
したがって「漢字が読めない首相」に何の違和感も持たない。
したがってしたがって「平仮名を読めない首相」にも全く違和感を持たない。
「首相なんだから平仮名くらい読めないと困る」という意見には微塵たりとも賛同しない。

漢字の「云々」を「でんでん」と読んだのは「云々」という漢字2文字が読めなかったからではない。
「云々」に振られた振り仮名の「うんぬん」を読めなかったからだ。
というか、「う」も「ぬ」も「で」と読んだのだ。
すなわち平仮名の「ん」だけは正しく「ん」と読めた。
いつの頃からか、この国の首相とかが読むスピーチ原稿の漢字表記は全部「平仮名」で振り仮名が振られている。
前提として「この国のいい年の大人は1人残らず平仮名が読める」というナイ~ヴな楽観があった。
(「ナイ~ヴな」というのは「おめでたい」という意味です)
しかし、「う」も「ぬ」も「で」と読むいい年の大人がいたわけだ。
で、そのいい年の大人が首相とかだったわけだ。
名を平仮名で「しんぞう」という。
んで、彼は自分の名を「しんぞで」と発音する。
「う」は「で」だからだ。
筋が通っているではないか、明らかに。
でしょ?

繰り返すが、私は「平仮名を読めない首相」に全く違和感を持たない。
したがって「首相なんだから平仮名くらい読めないと困る」という意見には微塵たりとも賛同しない。
『賛同してたまるか!』とさえ強く思う。

PageTop

OUS獣医学部系メモ(45)

****************************************
7日、ついにまた、#加計孝太郎の記者会見です。
****************************************
see⇒

PageTop

2018与野党激突型オキナワ選挙のリポート

PageTop

大垣市制百周年記念イヴェント(26)

大垣市文教協会七不思議―その6―

10月になった現在、まだ会報の<6・7月号>とか<8・9月号>とかがサイトで読めない。
cf.――

PageTop

閃き検索(1256)

PageTop

ぷ~た資料1059-37:tweetの花束(37)

*****************************
おめでとうございます。
トンデモ(EM菌、親学、等々)の教育現場からの排除、
教員の「働き方改革」推進、
いじめや体罰の撲滅、
PTA活動の適正化
など、ぜひぜひ、よろしくお願いいたします。
*****************************
see⇒

PageTop

2018ノーベル賞学者の幸福観

***************************************
幸福感を十二分に味わうためには,欲望充足型の幸福感だけに頼るのではなく,不安除去型の幸福感により重点を移して,その閾値制御方式により幸福感を味わうことが生物学的にも極めて合理的である.
従って,生物学的に考えられる安定な幸福感への道は,まず永続的な安らぎ感を得ることであり,それに時折程々の快感刺激を加えるのが望ましい.
つまりリラックスして,時折おいしいワインを飲むことが一番の幸福ではなかろうか.
(2001年 「文藝春秋」9 月臨時増刊号 第79 巻第10 号掲載)
***************************************
see⇒≪幸福感の生物学≫(前京都大学大学院医学研究科長・京都大学名誉教授 本庶佑)

PageTop

ぷ~た資料2018-034:さいたま市教育委員会事務局に寄せられるPTA関連の苦情

以下、政令市さいたま市の教育委員会の事務局の生涯学習部生涯学習振興課のほうから得られた情報。
***********************************************
01.活動内容についての説明が不十分であり、入会すべきかどうかの判断ができない。
02.PTAは任意団体であることの説明がなく、また、入会の意思も確認されないまま入会させられた。
03.退会したいが、どのように退会すればよいのか方法が分からない。
04.学校がPTAへ個人情報を提供することについて、同意していないにも関わらず、名簿に名前が載っていた。
 ※市教委が学校に確認したところ、適切に処理されていましたが、より一層保護者への周知を徹底する必要があります。
05.給食費とPTA会費が同時に引き落としされている。
06.入会の意思表示をしていないのに、PTA会費が引き落としされている。
07.PTAを退会したいが、子どもにどのような不利益があるのか。
08.PTA主催の催しに、非会員の子どもは参加できなくなるのか。
09.教員がPTAからの手紙などを配っているが、非会員の子供に配らないのは差別ではないか。
10.一人の子どもにつき、1回の役員を引き受けることなど、役員を強制するべきではない。
11.懇談会において、参加者全員に対し、役員を引き受けられない理由を話さなければならないことが苦痛である。
***********************************************
上掲情報の確認先⇒☟
さいたま市教育委員会事務局生涯学習部生涯学習振興課
PTA活動の円滑な実施に向けて担当セクション
でんわ:048-829-1703
FAX:048-829-1990
メール:shogai-gakushu-shinko@city.saitama.lg.jp

cf.――

PageTop

1983年ころのデニー


cf.――

PageTop

沖縄県の新知事

PageTop

閃き検索(1255)

PageTop