fc2ブログ

とどくとおもう Ⅱ

Full of Junk and Nothing

ぷ~た資料46:最高裁判決と意識調査と

◆1◆最高裁判決
自治会に関する事件の最高裁判決が二つある。
一つは入会退会の自由に触れたもの(ア)で、2005年4月に出た。
  ア:自治会費等請求事件
これは↓経由で読める。
  http://www.courts.go.jp/search/jhsp0030?action_id=dspDetail&hanreiSrchKbn=01&hanreiNo=62595&hanreiKbn=01
もう一つは「会費に募金や寄付金を上乗せしたらダメ」というもの(イ)で、2008年4月に出た。
  イ:募金や寄付金などを自治会費と一緒に徴収することの是非が争われた訴訟
この概要はhttp://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/080403/trl0804031842006-n1.htmで読める。〔その後↑で読めなくなったが例えば↓の2つは参考になる。
cf.1――http://lagrime.exblog.jp/8588899/
cf.2――http://dmituko.cocolog-nifty.com/utino/2008/04/post_2261.html
       http://dmituko.cocolog-nifty.com/utino/2007/08/post_6d09.html
                                       以上追記on091122Su〕

◆2◆意識調査
2000年10月に発表された意識調査(ウ)と、同じく2000年10月に実施された意識調査(エ)がある。
  ウ:共同募金とボランティア活動に関する意識調査(第2次)
  エ:共同募金の募金ボランティアに関する意識調査
この2つの概要はhttp://www.akaihane.or.jp/content/result_index.html経由で読める。
また、2004年5月に発表された意識調査(オ)がある。
  オ:公立学校での義務教育への期待に関する保護者の意識調査<最終報告>
これはhttp://www.ptatokyo.com/pyuki/wiki.cgi?%c4%b4%ba%ba%b8%a6%b5%e6経由で読める。
◆3◆PTAとの共通性
大雑把にいって「意思確認を省略する態勢」「輪番制と労力節減」「ボランティア定義の曖昧さ」「強制感の蔓延」「不透明性」「旧来方法による組織力低下」等々がPTAに共通する問題ではなかろうか――と、上掲アイウエオを瞥見して私は考える。後日いつか気が向いたら詳述するかもしれない。

なお、オ全般については厳しい評価(http://www.ptatokyo.com/yk24/light.cgi?page=310の[93]ほか)もあるが、私は【問31と問32の結果とコメント】が面白かった。私には【「やや○○」と「あまり○○でない」は同等】と見えたからである。

スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する