FC2ブログ

とどくとおもう Ⅱ

Full of Junk and Nothing

ぷ~た資料444-02:教職課程と「PTA」(2)

mextの【学制百年史 資料編】というサイトで【米国教育使節団報告書】を見た。
目次としては、こんな位置付け↓の「報告書」である。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
一 詔書・勅語・教育法規等
  教育法規等
   (一) 総則
        米国教育使節団報告書
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

「教育法規等」に分類される「報告書」らしい。

1950(昭和25)年の「報告書(要旨)」――【第二次訪日アメリカ教育使節団報告書(要旨)(昭和二十五年九月二十二日) 】――には以下のように記されている。
************************************************************************
(教師養成の教育課程)
 教師養成の教育課程の再編成は、
 一般教育・専門教育・教職教育の三方面が認められ進歩がなし遂げられた。
 しかし一般教養の教育課程については絶えざる研究が必要である。
 専門科目を重視し過ぎて広い教養をないがしろにしてはならない。
 衛生と健康教育は教師養成においては重視される必要がある。
 附属学校・協力学校・保育園・幼稚園等は連絡を密にして、
 児童の成長の仕方・学び方の観察指導に用いらるべきである。
 進んだ研究は教育実習を含む実験室の経験について行われる必要がある。
 PTAの組織は教師養成機関の奨励と援助を必要とする。
 PTA組織および父兄教育に対する指導力を養う課程も設けられなければならない。
************************************************************************
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する