FC2ブログ

とどくとおもう Ⅱ

Full of Junk and Nothing

ぷ~た資料93-02:一様ではない

【ぷ~た資料93-01】で紹介した雑誌(昨年の秋に出た月刊誌)より抜粋する。
インタビュー記事。
インタビュアーの「PTAはたいへん! という人が少なくないように思いますが」という発言に応えて、インタビュイーが以下のように述べている。引用した冒頭の太字は小見出し。
*********************************************************************
一様ではないPTA
 ある方と対談したときも同じ話題が出ました。
PTAは負担の多い団体だという彼の話には違和感がありましたので、
私はPTAの実態をご存知ですか、と問いかけをしました。
すると、彼は、松尾さんこそPTAをご存知ですか、というところから始まったんです。
互いに話していくと納得しました。
いろんなPTAがあるということです。
彼がPTAは強制加入でしょ、という。すると、私は違いますよ、と答える。
入学説明会のときに任意加盟ですと、ちゃんと説明しています。
杉並では当たり前だと申しました。
 民主的な運営をしているPTAでは、任意加盟のことなど、当然のことです。
ただ、彼も本来は任意加盟ということは知っているけれど、杉並区とは違い、
それが簡単にいえる雰囲気ではないというのです。
学校の圧力もあるし、とてもいえないというのです。
 私たちの場合は、入学説明会のときに“入りません”という方もいます。
入ってくださいね、とは言いますが、任意加盟であることは表明しておかないと
会員に怒られます。
ですが、半分も入らないということでなく、
子どものことなので、ほとんどの方は入っていただいています。
 ただ、彼の地域は、たしかにPTAは杉並よりずっと封建的で大変だなと思いました。
                                      (p.16下段-p.17上段)
*********************************************************************
…「民主的」と「封建的」という対比が面白い。
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する