FC2ブログ

とどくとおもう Ⅱ

Full of Junk and Nothing

追悼系の短歌二首

冬の夜の星君なりき一つをば云ふにはあらずことごとく皆(by与謝野晶子)

私が死んでしまえばわたくしの心の父はどうなるのだろう(by山崎方代)

方代のは追悼系でないかもしれぬが追悼系でよかろうと思う。

スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する