FC2ブログ

とどくとおもう Ⅱ

Full of Junk and Nothing

国破山河在 烽火連三月――01:原発震災

《原発の環境安全性と地震》(2008)
 http://ci.nii.ac.jp/naid/110006983677
◆抜粋◆********************************************
日本の原発は基本的に地震に強くない。
  ――〔中略〕――
原発立地が、安全審査の前に国家計画に組み込まれて確定してしまうという現行制度の根本的な欠陥と、医療・薬事・食品安全などの行政の不祥事に匹敵する産官学の癒着状況も、地震科学が原発の耐震性強化に貢献することを著しく妨げ、地震に弱い原発を野放しにしている。
*****************************************************

cf.――2011年東北地方太平洋沖地震による「原発震災」について

国が破れて人は山河に気づく。
国が破れないと人は山河に気づかない。
国破れ、はじめて湧く山河への畏敬。
  cf.《春望》(by杜甫)――http://homepage1.nifty.com/kjf/China-koji/P-096.htm

スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する