とどくとおもう Ⅱ

Full of Junk and Nothing

自由と革命

《論語の論理構造》(2007)

安冨は面白い。
cf.01――電網検索with↓
      ********************************************
      「選択の自由」という幻想を克服し、
      「自分自身であり続ける」という意味での「自由」を探求することが必要

      ********************************************
      see⇒
cf.02――YouTube《安冨歩『論語』という革命思想》(約83分) 今さっきの再生回数514
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する