とどくとおもう Ⅱ

Full of Junk and Nothing

ぷ~た川柳724:日本PTA史に残る広島県

   724:日本PTA史に残る広島県

ネタ元――読売新聞130201F報道記事↓。
*************************************************
広島県教委、PTA会費基準運用へ
 休日の補習の交通費はO、謝礼はX――。広島県教委は、県立学校がPTA会費を補習にかかる費用などに充てる場合の判断基準を定め、97校に通知した。2013年度から運用される。
 県教委の調査によると、2011年度は48校で総額約760万円のPTA会費が施設設備関係経費などに支出されていたほか、2校で受験対策の補習を担当した教員に報酬計58万円が支払われていた。
 これを受けて県教委は、校長会やPTAなどの意見を参考に、新基準を策定。PTA会費から支出するのは
▽PTAの要請・承認に基づく
▽児童・生徒に還元される
▽公費負担の標準を超えるもの
――とし、「社会通念上、節度ある範囲にとどめる」よう求めた。
 その上で、休日の補習については、教師が負担する交通費や教材費などの実費への支出は認めたが、謝礼は認めないとした。部活動関係では、備品購入や、PTAの要請で行う休日の練習試合などで顧問が支払う交通費の支出を認めた。
 県教委総務課は「支出はこれまでも、学校とPTAの合意で決めてきたが、今後、誤解が生じないようにしたい」としている。
             (2013年2月1日 読売新聞)
*************************************************
see⇒http://www.yomiuri.co.jp/kyoiku/news/20130201-OYT8T00435.htm
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

うーん、つまり、休日の補習はPTAによって頼まれた教師のボランティア、ということなんでしょうか?
教師って、休日つぶしてボランティアで授業やってくれるものなんですかねぇ。それは奇特な…
とすると、学校管理下ではないから学校の保険もきかないし、いわゆる「PTA行事」ということ?
しかしそうなんだったら、T会員に謝礼を渡そうが渡すまいがPTAの自由じゃないでしょうか?
教委が口出すようなことではないし。
まさか「経費はPTA、謝礼は公費」っていうわけのわかんないことしてませんよね?

教委のくせに社会教育関係団体の活動を勝手に統制するような発表するんであれば、「なおPTAは我々とは関係ない任意団体であって、PTAの要請承認で勝手に児童生徒に対する補習を頼んできていて教師が善意で応じてるだけです。しかし児童生徒に還元されるということで学校施設貸してますんで、PTA非会員の子供だからと補習対象から除外したり、PTAが非会員保護者に別途交通費負担を迫ったりするようなことはできませんので勘違いしないでね」ぐらいの注意書きを添えてもらわないと迷惑ですわ〜。

ぶきゃこ | URL | 2013年02月02日(Sat)11:15 [EDIT]


Re:

ぶきゃこさん、ども!
はい、多々考えさせられる記事内容です。
ともあれ、広島県教委の報道提供資料サイト↓に、いずれ【基準】に関する資料が載ることでしょう(微笑)。
http://www.pref.hiroshima.lg.jp/site/kyouiku/20houdou-h24.html

FJN | URL | 2013年02月03日(Sun)09:07 [EDIT]