とどくとおもう Ⅱ

Full of Junk and Nothing

ぷ~た資料882-22:サッポロのPTA(22)

札幌市立札苗小学校系のPTAが去る2月7日に臨時総会を開いた。
そのことに触れた会長ブログのエントリのcomment#18で会長が報告した(適宜改行byFJN)。
******************************
臨時総会は、
  出席者44名、
  委任状252通
  (会員数390名)
で行われ、
とても活発な質疑応答が行われましたし、
様々な要望事項もありました。
******************************

この臨時総会については朝日新聞も130216Sa朝刊で報じた(適宜改行byFJN)。
**********************************************
 2月7日。猛吹雪の中、札苗小の教室でPTAの臨時総会が開かれた。
    集まったのは、保護者や教員44人。
    会員390家庭のうち、252家庭が総会の決定に一任する委任状
を提出しており、定足数を満たした。
 (1)規約に
     「保護者あるいは教師は、自分の意思にていつでも自由に退会できる」
    と盛り込む
 (2)役員会を残して、
     交通安全の見守りや広報誌作りなどをしてきた
     五つの専門委員会はすべて廃止する
――など、役員会が提案したすべての議案を賛成多数で承認して、総会は終了した。
**********************************************
see⇒http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130216-00000019-asahik-soci
cf.――朝日新聞の<どうする?>一覧サイト

上掲の二つの記事で、単位は別として、44、252、390という三つの数字は共通している。
そこで百分率を計算してみた。
  390会員のうち44会員が出席ということは出席率11.3パーセント
  390会員のうち252会員が委任状提出ということは委任状率64.6パーセント
  390-(44+252)=94だからその他率24.1パーセント

・・・その他率の数字に私は和む(微笑)。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する