とどくとおもう Ⅱ

Full of Junk and Nothing

色眼鏡で見る

色眼鏡を先入観や偏見といってもいい。

色眼鏡で見ると見やすい。
先入観で見ると判りやすい。
偏見を持って見ると理解が進む。

そこまでは納得できる。

納得できないのは、というか、納得後にソク湧く疑問は、
  1つしかなくて愉しいのか?
ということ。

あるテーマを考える時は、
  見やすい色眼鏡は多くあったほうが愉しい。
  判りやすい先入観も多くあったほうが愉しい。
  理解が進む偏見だって多くあったほうが愉しい。
と思う。

・・・これが私の色眼鏡だね(微笑)。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

とんぼのめがね

幼少の頃好きだった歌で、今も結構好きな歌です♪http://www.youtube.com/watch?v=B6r9LaWSIo8

とまて | URL | 2013年04月01日(Mon)22:11 [EDIT]


Re: とんぼのめがね

とまてさん、ども!
私も《とんぼのめがね》は大好きな童謡の1つです。
サイト<d-score>に歌詞も譜面もないので、歌詞サイト↓を貼ります。
 http://www.mahoroba.ne.jp/~gonbe007/hog/shouka/tonbonomegane.html
d-scoreの《とんぼのめがね》はこんな感じ↓です。
http://www.d-score.com/ar/A04062324.html
《赤い鳥小鳥》も大好きな童謡の1つです。《とんぼのめがね》と似ているようで似ていないようで似ているかもしれないところも好きです(微笑)。
 http://www.d-score.com/ar/A02030404.html

FJN | URL | 2013年04月02日(Tue)08:13 [EDIT]