とどくとおもう Ⅱ

Full of Junk and Nothing

ぷ~た資料958:PTA研究家

月刊<社会教育>2013年2月号のpp.64-68の記事タイトルは、
   日米のPTA活動の歴史的変遷 ~教育民主化の流れの中で~
    PTA研究家・安部欣一氏に聞く
である。
以下、p.67の2段目-4段目からの抜粋(適宜改行etc.byFJN)。
*********************************************************
PTAは任意で参加する団体である筈だが、
入会申込書もなくいきなり会費を徴収するケース、
会費を寄付金のように口単位で徴収するケースがある。
保護者を会員とする規約を定め、強制的に会費を口座振替させる事例もある。
  ・・・〔中 略〕・・・
PTAを本来のボランティア・生涯学習団体などの社会教育関係団体として捉え直し、
サークル活動や参加希望者だけの団体の活動を中心に据える単位PTAもある。
そこで、PTAが本来、自由に入退会できる任意加入の団体であることを周知徹底させることが、
会の正常化につながるようだ。
*********************************************************
cf.――http://www.social-edu.com/magazine/y2013/y1302.html

なお、【ぷ~た資料957】は後日アップする予定です。
・・・130319Tuにアップしました。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

えっ、これが雑誌に掲載されているのですか?
なんかどっかで見た文章ですが。ウィキじゃない?
てっきり、とまてさんが書いたものだと思ってましたが。
PTA研究家って誰?なんのお仕事?
あっ、もしかしてFJNさんですか?

ぶきゃこ | URL | 2013年03月18日(Mon)06:01 [EDIT]


Re:

ぶきゃこさん、ども!
  > PTA研究家って誰?なんのお仕事?
エントリにURLを貼りましたが、ここにも貼ります。
 http://www.social-edu.com/magazine/y2013/y1302.html
FJNとは別人だと思います。

FJN | URL | 2013年03月18日(Mon)08:56 [EDIT]


FJNさん、再度の貼り付けありがとうございます!
でもやっぱり、誰なのかさっぱりわかりませんでした!
ですので自力で検索したら、マジメそうな出版社の社長で、古いPTA関係の著書が2つあって、そのどちらも現在は入手不可であることがわかりました!
とりあえず、図書館で月間社会教育を取り寄せることにしました(買えよ)。
ありがとうございました!

ぶきゃこ | URL | 2013年03月18日(Mon)20:01 [EDIT]


Re:

ぶきゃこさん、ども!
  > マジメそうな出版社の社長で、古いPTA関係の著書が2つあって、
  > そのどちらも現在は入手不可である

はい、Mr安部はそういう方のようで、取材して記事を書いたらしいMr武笠はこういう方のようです。
  http://www13.ocn.ne.jp/~gakkou/mukasa.html

この際、ウィキからの【もろコピペパクリ】であれ、社会教育業界の老舗の雑誌である月刊<社会教育>の【創刊800号】に、あのように真っ当な記述を含む記事が載った事実の史的価値は高いと思います(微笑)。

FJN | URL | 2013年03月19日(Tue)07:31 [EDIT]