とどくとおもう Ⅱ

Full of Junk and Nothing

ぷ~た資料882-25:サッポロのPTA(25)

札幌市PTA協議会の執行部は、ここ数年、札幌市の市議会で何度も、そのイカガワシサが指摘されてきた。
先月の25日付で、執行部系サイトにこんな記事が掲載されている(適宜緑化etc.byFJN)。
**********************************************
『心のきずな61キャンペーン』支援金募金活動のご報告とお礼
         PDFファイルを開く
 この活動は、震災で親を亡くした子どもたちへ、月額1万円の就学支援をするために、全国61のPTA協議会が心を一つにして展開しておりましたが、本年3月末をもちまして終了させていただくこととなりました。
 PTA会員の皆様や、趣旨にご賛同くださいました方々からの支援金は、市P協の100万円を含め、5,802,976円となりました。ご協力を賜りました皆様に心より感謝申し上げます。ありがとうございました。(詳細はPDFファイルをご覧ください)
 また、これまでに各協議会で取組み、(社)日本PTA全国協議会へ寄せられた支援金の合計は、約3億円となっており、現在、公益信託基金設立に向け準備を進めております。公益信託基金設立後、就学支援事業を開始します。
 「就学支援」につきましては3月で終了となりますが、「教育支援」のための募金活動は、平成28年度まで実施する予定です。「教育支援」についてのガイドラインができましたらお知らせいたします。
 今後とも、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。
【就学支援】
■支給期間…申請者に対し、就学支援金として月額1万円を15歳の年齢に達する学年まで支払います。
■支給対象者…平成23年4月1日時点の小学校1年生から中学校3年生の東日本大震災を起因とする孤児・遺児です。
[投稿日:2013.03.25/所属支部:事務局/投稿者:相馬]
**********************************************
see⇒http://www.sapporo-pta.gr.jp/cgi-bin/bbs/view_i.cgi?no=110

「この活動」が何を指すかアイマイにしているところがイカガワシイような気がする、私は(苦笑)。
イカガワシイのは札幌市PTA協議会の執行部だけでなく全国61のPTA協議会の執行部が一致団結してイカガワシイような気もする。
日本PTA全国協議会の執行部もイカガワシイような気がする。

***************************************
被災地の子どもたちに対する支援の意識を風化させないために、
このキャンペーンは、5ヵ年継続で取り組むものとします。
(街頭募金については、毎年。チラシについては、初年度の募金額により、判断します。)
今、PTAだからこそできる支援活動として、
全国のPTAが心を一つにして、この募金活動を展開します。
・<目標金額>9億5千万円
・<募金実施日時>(強化期間)平成24年~平成28年 5月7日~5月31日
***************************************
see⇒http://www.think-pta.com/cgi-bin/o_bbs/html/2359.html#2367
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する