とどくとおもう Ⅱ

Full of Junk and Nothing

閃き検索(636)――pta会長経験者を教育委員にしてはいけない

google検索結果

・・・教育委員5人か6人の定員中1人を「PTA会長経験者/PTA連合体会長経験者」という枠で決めている地方自治体がほとんどである事実は地方自治が痴呆自治であることを証明する要素の1つである――と私は思う。
強く思う。
「PTAにも教育にも行政にも無知な輩にギャラを払ってまで教育委員をさせるのはイカガナモノカ」――と強く思う。
イカガナモノカというのは無論オロカシイという意味である、基本的に。
一方で、私は愚昧現象研究家でもあるゆえ、気持ち的に、
  イカガナモノカ = イカガワシサに気付く人が極少ない限りイカガワシイママデイテホシイ
――という思いも、うっすらとある。
我ながら一筋縄ではいかない(自嘲)。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する