とどくとおもう Ⅱ

Full of Junk and Nothing

閃き検索(648)――去年マリエンバートで

google検索結果

・・・結城昌治が明日の風》(1986)p.16で、ある女性月刊誌のアンケートで好きな外国映画のトップに挙げた、と書いている。中村真一郎もトップに挙げたという。埴谷雄高は、別のものをトップに挙げつつも、「私にとって最高の映画は“去年マリエンバートで”で、これこそ物語性にたよらぬ映画独自の映像美をもった作品」と書いていたとのこと。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する