とどくとおもう Ⅱ

Full of Junk and Nothing

三多摩エリア義務教育研究会(01)

ある小学校のサブマスター(副校長)から電話が来た。
「どうぞ来てください」という電話だった。
   そこの小学校の授業を参観したい、三多摩エリアの義務教育を研究しているので
――という私のリクエストに対する返答だった。
・・・私は、今月下旬のフライデイ、その小学校に参観に行く(微笑)。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する