とどくとおもう Ⅱ

Full of Junk and Nothing

過去の事実の改竄

過去の事実の改竄を熱望する人がいる。
そういった改竄を将来も熱望する場合、その人の「現在」とは何なのだろう?
わかるようでわからない。
わかりそうだけれどわかりたくない。
・・・たとえわかったところでその人の【常時なんでも改竄熱】は冷めないだろう(微苦笑)。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する