とどくとおもう Ⅱ

Full of Junk and Nothing

ぷ~た資料998:教育委員会からの要請

川越市議会の130619W会議録に以下の発言が載っている(「・・・」は省略を示す。なお【ぷ~た資料】と判断した箇所のオレンジ化byFJN)。
**********************************************
◯横田 隆教育総務部長 ・・・
 川越学童保育の会へのお願い文書の件についてでございます。
 平成二十四年一月十日付で、会長宛てに教育総務部長名で、規約の改正等に係る要請についてという文章で要請を行いました。その文書の主な内容といたしましては、当時、川越学童保育の会の規約の中の全員加入の表現が、多くの保護者や指導員へ強制加入であるかのような誤解を与えていたことから、全員加入の文言の削除、また保護者が同会に加入し、会費を支払っていることを認識するためにも、保護者個人の自由意志による入会申し込み手続を実施することなどを要請したものでございます。
 また、市から要請文書を出した後の昨年三月十三日に、同会会長から、今後も継続して検討させていただきますとの文書回答をいただきました。その後、昨年五月に開催されました同会の開催において、全員加入の文言が削除されたとのことでございますが、入会手続の明確化については、対応がなされておりませんでした
 なお、昨年三月十三日の文書で、その後の検討状況を確認するため、本年四月二十六日付で、改めて要請を行いました。五月十七日までの文書にて回答をしていただくように再度要請いたしましたが、現時点においては回答をいただいてございません。
**********************************************
cf.――川越市議会の会議録サイト

・・・「PTA」に対してもこのような【事務的で根気のある要請】を全国の教育委員会事務局が淡々としつこく行うことが望ましい、よね(微笑)。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

同感です!

いつも貴重な情報をありがとうございます。
川越市でも、市議の発言といい、非常に頼もしい動きが見られますね。

>・・・「PTA」に対してもこのような【事務的で根気のある要請】を全国の教育委員会事務局が淡々としつこく行うことが望ましい、よね(微笑)。

まったく同感です。
義勇兵さんによる滋賀の情報もそうですが、学童保育における動きは、とても心強いですね。
PTAに対する同様の要請がなされるのも、「時間の問題」な気がしてきました(嬉)。

まるお | URL | 2013年11月26日(Tue)00:27 [EDIT]


Re: 同感です!

まるおさん、ども!
  > 義勇兵さんによる滋賀の情報もそうですが、
  > 学童保育における動きは、とても心強いですね。
  > PTAに対する同様の要請がなされるのも、
  >「時間の問題」な気がしてきました(嬉)。
はい、私もそういう気がしてきます。
千葉市議会でPTA関連の「陳情」を審議した議員の方々にも読ませたい感じです(笑)。

なお、川越市議会の会議録によると、翌日(6月20日)の議会で同じ議員が引き続き発言し、教育委員会が応えています。【全員に加入義務があると錯覚させる前文の加筆(案)】(着色部分)が紹介されています(苦笑)。
**********
◯山木綾子議員 …〔中略〕…お願いをしてから一年半たった現在に至っても、…〔中略〕…いまだにちゃんとした御回答をいただいていないということは、要請したほうにも責任があるのではないかと考えます。
…〔中略〕…二十四年度の規約改正の中には、規約改正案として、入室時の保護者の欄と指導員、事務局職員の欄から、「在室中全員加入」と「採用時全員加入」、「採用時加入」の文言は削除されております。
 しかし、逆に、もう一方で、ここに二十五年度の総会資料がございます。その総会資料には、この学童保育の会規約改定案という規約の案の前に、前文というのが加筆されております。読み上げさせていただきたいと思います。「前文加筆 学童保育の会は、学童保育制度の発展、保育環境向上のために、入室時、入室児童の保護者・指導員が自主的に運営するものである。会員は、その目的を達成するために、入室児童の全保護者、全指導員が、学童保育の会に集結して活動することにより、現在、そして未来の入室児とその保護者、指導員のために当会を存続・発展させるように努める」という文言が加筆されております。私がこれをいただいたのは総会前のことでしたので、総会後にこれが規約として案が通過したのかの確認を私はとっておりませんけれども、こういうことがある以上、教育委員会は、外部団体のことですが、早急にしっかりと確認をとっていただきたいと思います。
 これは、二十四年度に「全員加入」の文言を規約の中から削除したけれども、二十五年度に前文をつけ加えるということで、またもとに戻ってしまっているという非常にわかりづらい、親御さんたちにとって、指導員の皆様にとっては、全員加入が義務づけられているように錯覚をするような文章でございますので、ぜひ教育委員会はこの件に関しましては早急に確認をとり、対処をしていただきたいと思います。ここで申し添えておきたいと思います。
…〔中略〕…
◯横田 隆教育総務部長 おはようございます。御答弁申し上げます。…〔中略〕…川越学童保育の会への要請につきましては、保育料改定後の平成二十四年一月から二月にかけまして実施した保護者説明会におきまして、条例改正の内容とあわせて説明をさせていただきましたが、その当時の保護者と現在の保護者は異なっておりますので、改めて先ほど申し上げました「川越市学童だより」を利用するなどして、全保護者へ周知を図ってまいりたいと考えております。…〔中略〕…
◯山木綾子議員 …〔中略〕…学童保育についてでございますが、公設公営である事業でありますので、入室している皆さんが、教育委員会が考える学童保育についてしっかりと周知していただきたいと思います。また、学童保育の会のことも教育委員会から保護者の皆さんにわかりやすく御説明をいただき、納得した上で御加入をしていただきたいと思います。今年度あたりは年間一万八千円という会費をお支払いをしていただいて、入会をしていただく会ですので、丁寧な御説明が必要かと思います。
**********

FJN | URL | 2013年11月26日(Tue)09:52 [EDIT]


今回まるおさんが、この記事を紹介されているのを見ました。私の学童の保護者にも参考になることから記事にさせていただきました。抜粋、引用しました。よろしくお願いします。

義勇兵 | URL | 2014年01月30日(Thu)09:11 [EDIT]


Re:

義勇兵さん、ども!
御役に立ったこと、うれしゅうございます。
なお、この話題はサイト<Think!PTA!>のOpenBBSにも投稿↓しました。
  http://www.think-pta.com/cgi-bin/o_bbs/html/3714.html#3718

FJN | URL | 2014年01月30日(Thu)16:41 [EDIT]