とどくとおもう Ⅱ

Full of Junk and Nothing

ぷ~た資料1013-07:名古屋ぷ~たメモ(07)

以下、適宜改行&緑化&オレンジ化etc.byFJN。
***************************************
 以下に5つの「施策の基本的方向」単位で総括的な評価を掲載します。
   ・・・・・〔中 略〕・・・・・
(3)学校・家庭・地域の連携
おおむね順調な分野
「家庭でしつけ」「学校で学び」「地域で育てる」それぞれの役割を重視しながら、学校・家庭・地域の連携を図りました。
家庭に対しては、親子のふれあいを深める機会や子育て支援の充実を図るとともに、PTA活動と連携した家庭への働きかけを行いました。
地域に対しては、スクールガードリーダーや子ども安全ボランティアなど子どもを見守る活動の充実を図るとともに、女性会による「地域いきいき世話やきおばさん」活動をはじめとした、地域に根差した活動の支援・促進に取組みました。
市立幼稚園の預かり保育実施園について5園から11園へ拡大するとともに、私立幼稚園の預かり保育補助対象園を順次拡大することにより、家庭における子育て支援の充実を図り、待機児童の解消に向けた一助になりました。

今後、充実を図るべき分野
PTA女性会等と連携した活動は、学校・家庭・地域が一体となって子どもを育む上で不可欠であることから、引き続きその充実に努めます。
家庭の教育力については、家庭の教育力の低下を感じている市民の割合が49.3%と依然として多いことが課題です。
父親のPTA活動への参加促進など、様々な層を対象に事業の充実を図り、家庭の教育の重要性を広く認識いただけるよう努めていきます。
***************************************
see⇒名古屋市役所サイト≪教育に関する事務の管理・執行状況の点検・評価について≫
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する