とどくとおもう Ⅱ

Full of Junk and Nothing

速読と多読と精読と

****************************************
近年の大学でのリーディング授業は速読・多読主体の授業が主流になってきた。
こうした多読・速読重視の英語教育のために、
難度の高い英文に出くわすと、
勘やフィ-リングに頼って誤読する学生が増えてきている。
こうした誤読を矯正するためには、精読を主体とする授業も開講する必要があるといえる。
****************************************
see⇒≪精読法授業の開講の必要性:教養課程での必修及び選択の授業での精読法授業の試み≫(2011)
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する