とどくとおもう Ⅱ

Full of Junk and Nothing

今時の新聞記者

自称新聞記者のtwitter記事。
**************************************************
PTA専門家の加藤薫氏http://ameblo.jp/maruo-jp/ の手法に疑問。当該校に直接確認なく、ネット情報で論評しているという。ないと思うが、我が校のネット情報をコピペし、無断引用して論文を執筆することだけはご遠慮いただきたい。#pta #nhk_fukayomi.
**************************************************
cf.――ウェブ検索with【twitter 山本浩資 加藤薫】

ネット情報を典拠とする場合の記述法(アクセス日時・URL明記)はジャーナリストのイロハだゼ。論文執筆のイロハでもあるけどヨ。

・・・私が言っているのは、
   「我が校のネット情報をコピペし、無断引用して論文を執筆すること」
は、記述法にのっとっているなら全然かまわない――ということだ。
私はジャーナリストには遠慮会釈しない。
ジャーナリストに遠慮会釈することは非礼だからだ。
ゆえに礼儀正しく言う。
山本よ、甘ったれるんじゃねぇっ!
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する