とどくとおもう Ⅱ

Full of Junk and Nothing

ぷ~た資料1054:落下傘会長/団長

本日公開のウェブ記事()を少し読んだ。
対談記事。
記事タイトルは≪「PTAは変えられます、というか、変わりましたね」──楽しむ学校応援団「PTO」の始め方!≫
少し読んだ段階で、感想を略記する。
『コヤツらは本当にジャーナリストなのだろうか?』
『今のジャーナリストは、こんなに劣化したのか!』

・・・全体を読んだら感想が変わるかもしれない。
・・・・・・変わらないかもしれない。
・・・・・・・・・もっと呆れるかもしれない(苦笑)。

いわゆる「PTA」があろうがなかろうが、あるいは、いわゆる「PTA」がどんな代物であろうが、保護者は学校とダイレクトにコミュニケイションできる。
それを、いわゆる「PTA」が邪魔していたとでも、無知無恥ちんぴらジャーナリストどもは言いたいのだろうか。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する