とどくとおもう Ⅱ

Full of Junk and Nothing

ぷ~た資料1098:珍書の批判

ブログ<シングルパパはPTA会長>のコメント欄に、ほぼ的確な書評コメント(コメント#23/2014年10月06日 07:54付)が載っている。ほぼ的確、と書いたのは引用部分が不正確であるものの指摘は正しいゆえ。
以下、まず不正確な引用部分ごと転写貼付し、正確な引用を後掲する。
**************************************
岡山西小はプール事業に置いて児童差別をしてますよね。

書籍
PTAをラクにたのしくする本
177P
PTA会員である親の労働力が必要なものに関しては差をつけています。
夏休みのプール開放はPTA会員になっている家庭の子供だけ参加できる形にしています。
水の事故は生死に関わる事もありますがPTAでそこまで責任をもてませんから

このようなPTAは学校から出て行くべきだと思いますし、
差別してませんなどと、メディアで宣伝するものではないと思いますが。
**************************************
see⇒

●正確な引用●
*****************************************
書籍
PTAをけっこうラクにたのしくする本
p.178-p.179
PTA会員である親の労働力が必要なものに関しては、差をつけています。
たとえば、夏休みの開放プールは、PTA会員になっている家庭の子どもだけ参加できるかたちにしています。
水の事故は生死にかかわることもありますが、PTAでそこまで責任をもてませんから。
*****************************************

・・・現在なぜか私の手元にはこの珍書(参照)があり、該当箇所だけ読んでしまった(苦笑)。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する