とどくとおもう Ⅱ

Full of Junk and Nothing

花の本と殿様バッタ

図書館で季節を知らせる花≫(2014.5)を入手した。借りたのでもなく除籍リサイクル本でもなく、「どうぞお持ちくださいコーナー」に置かれていた。装丁と絵と出版社に惹かれて頂戴した。長く楽しめそう。
それから川に行った。
川原にススキ。
空にサン。
殿様バッタが飛んでいた。
裸足になって川に入った。
流れが足を洗い、心も洗った。
石を投げて水切りした。
帰宅し、午後6時ごろから5時間熟睡した。
それが私のイエスタデイ。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する