とどくとおもう Ⅱ

Full of Junk and Nothing

ぷ~た論99-33:PTA系ブログ散策(33)

安城ブログの最新エントリから。
*******************************************
今までPTAにお手伝いしていただいていた学校行事(2月ごろ)の○○の会は、
学校からご支援をお願いすることになりましたので、
その際はぜひお手伝いをお願いしたい・・などなど、
PTAの役員や委員が主体となってお手伝いしていた行事を
今年度からは、『 学年の行事や授業に対してご支援をお願いする 』 形で
学校から直接保護者全員へお手伝いをお願いする形をとることにした
ということも書かれていました。
*******************************************
see⇒

うむ、学校教育現場が正常化した事実の報道で、すこぶる好い感じ。
学校行事に対する支援は学校が保護者に直に呼びかけるのが筋だ。
PTAが学校の使い走りを買って出るのは間違い。
学校がPTAを使い走りにするのも間違い。
間違い・過ちには改まる運命がある。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

日P会長の衝撃の一問一答に悶絶した今日、いかがお過ごしですか?

少しずつですが前に進んでいる感じがしますよ。
ここをもう少し頑張って、というところもありますが。

なかなか更新できませんが、続きがありまする。
またアップしまね。

chiko | URL | 2015年05月24日(Sun)17:36 [EDIT]


Re:

chikoさん、ども!
続きの更新、麒麟の首でお待ちします(微笑)。

なお、
  > 日P会長の衝撃の一問一答に悶絶・・・
に関連させますけれど、私は、日P会長とは「宿命的に悶絶発言をする生き物」だと判断しています。
というのも、2007年に刊行された≪校長力を高める 101の心得と実践≫という本がありまして、
その紹介ページのURLは↓です。
  https://www.kyouiku-kaihatu.co.jp/class/cat/desc.html?bookid=003725
私は、このページの最下段を数年前に読みました。
「(3) 迷うことはない・・・・・・・・社団不法人日本PTA全国協議会会長 梅田昭博」
――と書かれていました。
「社団不法人」の【不法人】というのは悶絶的に正確な言い回しだと感服しました。
今も、そう書かれているようです。
ですから、今日の新聞記事で【ちょっとぐらいのこと】という言い回しを読んだ時も、発言者の心根の美醜を瞬時に判断できる悶絶的に正確な言葉遣いだと思いました。

FJN | URL | 2015年05月24日(Sun)21:18 [EDIT]