とどくとおもう Ⅱ

Full of Junk and Nothing

象徴とコートシップ

象徴天皇制の儀礼構造:関係儀礼に見るソフトパワーの動態≫(2012)を読むことにした。
論者は好著象徴天皇がやって来る 戦後巡幸・国民体育大会・護国神社≫(1988)の著者。

cf.――courtship
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する