とどくとおもう Ⅱ

Full of Junk and Nothing

文部科学省の天下りポスト

昨年の霜月に刊行されたLet's PTA研修「基本」マニュアル-できることを、できるところから-のp.131の【編集・著者の略歴】を見ると、公益社団法人日本PTA全国協議会(「日P」と自称している法人)の事務局長が文科省系天下りポストの1つであることは一目瞭然。
・・・このような内部告発ふう自爆テロっぽい文書を私は好むし重宝する。
昨今の文部科学省スキャンダルも、圧倒的能吏の1人である事務次官とその良心的配下が仕掛けた内部告発ふう自爆テロっぽい言動によるものなのだと思う(朗笑拍手)。

cf.―― 様々なタイプの少数者の尊厳が重んじられ、多様性が尊重される社会を目指してほしいと思います」と書かれた事務次官メール

したがって私は「マエカワ、オマエらはよくやったゼ! えらい!! 大したもんだ。骨、拾ってやるサ、必ず!!!」と言う。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する