とどくとおもう Ⅱ

Full of Junk and Nothing

日本PTA事案(6)

日本PTA事案(4)で触れた2015年11月18日(水)の「三役会」の会議録を少しずつ丸ごと分載する。
(苗字アルファベ化etc.byFJN)

**********************************************************
三役会会議録
1 開催日時 平成27年11月18日(水) 10:30~17:00
2 開催場所 日本PTA会議室
3 出席者 5名 TM…、KT…、HK…、ST…、KG…
T事務局長、ID次長
欠席者 2名 NW…、OU…
4 進行 HK専務理事
5 会の経過等
三役会の前に、安心ネットづくり促進協議会よりアンケートについての依頼があった。
資料に基づき説明がなされ「小学校低学年保護者向けアンケート ご協力のお願い」と題し、スマホ・ゲーム機 ネット利用の低年齢化対策への取り組みについての現状を把握するためのアンケートをし、メリットデメリットの確認をする。人数はトライアルを兼ねて、0〜8才の低学年へ向けて(1〜3 年)行い、人数は保護者約372名を想定する。1協議会につき、各学年2名ずつ計6名行う。12月中旬に配布し、回収も全て安心協にて行う旨の依頼であった。

TM会長の挨拶後、出席者を確認し議事に入った。
・ブロック大会へ事務局2名を派遣する。
日Pの広報効果が充分にあった、事務局員が勉強になった。次期ブロック大会に備えることができる。
・企画戦略については、OU特任理事よりまとまった時点で答申がある。
・徳島うずしお大会
徳島より4名がきて、つぶさに確認。12月3日に専務、局長が徳島入り、教育委員会課長と面談の予定。

KT副会長より全国青年の主張について、KG常務理事より教育祭について、ST常務理事より、童話全国大会について、出席報告がなされる。

冒頭、HK専務理事より理事会の役割分担の説明がなされた。資料に基づき、説明があり了承された。

第1号議題 年次表彰式について
HK専務理事より、本日の朝、団体名・個人名の読み合せをした報告があり、年次表彰式についてID次長より資料に基づき説明がなされた。
会場図、受付(全ての県を表示する)、壇上図等、来賓接待等の段取り、当日の段取り、文部科学大臣の扱い、祝賀会の段取りについて確認された。
KT副会長より来賓と歴代会長の並びについて、中央寄りが良いのでは?との意見があるが、この状況で進め、現場対応とすることが確認された。
歴代会長の控え室についても、部屋は用意できないが、パーテーション等で対応する旨が確認された。 役員は9時集合とし、会場設営についてできる人はやることにする。進行表確認の中で、文部科学大臣の退場がない可能性もあるが、司会にて臨機応変に対応する。祝賀会、最初の挨拶をKT副会長より、締めをNW副会長よりすることが、確認される。

第2号議題 平成28年度全国研究大会徳島うずしお大会について
HK専務理事より、11月10日に徳島県よりNH氏、HS氏、I氏、MN氏の4名を日Pに招き、ヒヤリング行った旨の説明がなされる。その際とった議事録をもとに説明された。
資料の整合性や、実行委員長の資質について指摘をする。50問の質問をし、感情を排して、事実関係を淡々と確認をしたところ、違う点が多くあった。12月に臨時理事会をやらなければ2月の臨時理事会に間に合わない。

TO局長より、感想も含めて報告がなされた。
決定機関がないのを強く感じる。徳島市から歩み寄っているのに、県より全く回答していない。県教委に今の状況が伝わってない中、県教委には好意的に動いてもらっている。文科省にも情報が回っていないので、迷路に入っている。

HK専務理事より、12月の理事会で、重大な決定をしなければいけないかもしれない。徳島県で大会を開催できるかどうかを見極め、理事の意見を伺った上で方向転換をしなければいけない可能性もある旨が報告される。HK専務理事とTO局長が徳島入りし、道をつけていくことも必要かと考えている。

TM会長より、9月15日から言っているが変わらないので、今後も変わらないのではないかという思いがある。

HK専務理事より、意思決定の機関がないので、進まない。最終判断がという思いが募る。

TM会長より、四国ブロックではNH実行委員長の資質について会議の度にいやな思いをしている。他の3県の会長が副会長を抜けたい旨を伝えてきている。

※本当に徳島で開催することができるか?できない場合は?
徳島が中止の場合は、東京で開催もありうる。
広報に関する研究会のメンバーに声をかけアピール(幼稚園から高校まで)。
中止になった場合、県教委の理解が必要。
都内開催の場合は、イベント会社を介しての開催になるであろう。
開催人数は多くはならないだろうが、質の高い中身の濃いものが必要。
開催地の候補として、オリンピックセンター。
今後のことも見据え、企画戦略会議では領域の見直しも検討している。

理事会でヒヤリング資料は提出するが、回収する旨が確認された。
**********************************************************

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する