とどくとおもう Ⅱ

Full of Junk and Nothing

むせびないてわかれる

ビブラートに逃げない伊東の唄い方が好い、実に好い。
coolでhot。
please taste⇒五月のバラ≫(by伊東&塚田)
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

五月のバラはいい歌だ。

FJNの旦那
小指をかまれた歌しか知らなかったあっしぁ、五月のバラにポロリとなったでござんす。マイクがまっすぐのところが気に入った。あっしは曲がったものが大嫌いでキセルまでまっすぐしているんだ。直に煙がくるので声に迫力がついてきゃがったぜ。

焼津の半次 | URL | 2017年09月06日(Wed)07:21 [EDIT]