FC2ブログ

とどくとおもう Ⅱ

Full of Junk and Nothing

主体性の無さ

*****************************************
一人ひとりが住みよい社会を作るために体を動かしたり声を上げたりすることを、自分からはやらない。
誰かに指示してもらったり取決めをつくってもらえば従う。
これは、個人の行動を嫌い、権力に従うという、日本人の本質を表しているのではないかと。
世の中はどこかのえらいさんが動かしているという、主体性のなさ。
だから、どんな理不尽でも従う。
でも、心から納得しているわけではないから、おかしいと声を上げる人や行動する人に対しては、全力でその行為を非難する。
だって、自分は我慢しているのに、あの人は自由にするのはおかしいという論理でしょう。
*****************************************
see⇒↓
戦争の犠牲者である傷痍軍人に席を譲らないのは、戦前も戦後も変わらず―専用席をの声も
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する