とどくとおもう Ⅱ

Full of Junk and Nothing

危険なレシート

新聞の投書欄で≪担当者名のレシート印字は危険≫と題する投書を読んだ。
同意。
そういうレシートをレジで客に出す店は直ちに止めるべきだと思う。
2年前にも問題視されている。
see⇒

PageTop

迷惑をかけあうのが人間社会

今朝の<折々のことば>が丸々好い感じ。
全共闘世代団塊系哲学者のセンサーは快調だ。

【和】を乱してどこが悪い。
乱されたくらいで崩れるならば、んなもん、【和】ではない。
乱し乱されながら保ち保たれるバランスこそが【和】だよ。
「みだしなみをととのえる」を漢字混じりで書くと「乱し波を調える」だって正解だろう?
  cf.01――≪ひとりでもやる、ひとりでもやめる≫(2000)
  cf.02――ぷ~た川柳665:ひとりでもやれるひとりでもやめられる

とまれ今朝の<折々のことば>を転写する。

つづきを表示

PageTop

Prof.ヘアスタイル熊本見参!

PageTop

帯山西小学校と階上小学校の交流

朝日新聞の大型連載<てんでんこ>熊本避難ルポ#1-#10。
その#7-#10は熊本市立帯山西小学校の避難所運営。
#10で気仙沼市立階上小学校との交流を報じている。
7 誤算
8 決断
9 ノウハウ
10 交流

PageTop

東大工学博士とPTA(その1)

東大史上成立過程から悪名高き東大工学部。
その歴史に恥じないPTA記事を読んだ。
see⇒≪「やってよかった」 こうすれば辛くないPTA役員 働くお母さんのための実践的アドバイス≫

・・・読了後ソク嘔吐しそうになったので自助行為として急ぎYouTubeサイトに行った。
庶民工学的な自助行為。
好い歌には毒消し作用がある。
watch&listen⇒≪Judy Collins - Both Sides Now

つづきを表示

PageTop

TVも学校長も知ってるし言ってる

1)東京都武蔵野市の市立小学校の学校長が、こう書いている。
************************************
PTAとは何か
PTAはご存じのとおり、
ペアレント・ティーチャー・アソシエーションの頭文字をとった社会教育関係団体の名称であり、
正確には、任意加入の団体である。
************************************
cf.01――≪どう参加するか?!≫
cf.02――児童心理2016年4月号臨時増刊≪小学一・二年生の家庭教育p.127下段。記事タイトルと執筆者は『PTAにどう参加するか――役員の引き受け方など/嶋田晶子』。

2)see⇒TV画面

PageTop

PTA検定(01)

Q01:PTAの読み方を選べ。
     い…むほう
     ろ…いほう
     は…ひごうほう
     に…しらない
     ほ…ピーティーエイ
     へ…しりたくない
     と…いたくない
     ち…いたい
     り…いらない

A01:(準備中)

解説:(準備中)

PageTop

過去最多ペース

西日本新聞2016年04月22日00時42分 (更新 04月22日 01時23分)
*****************************************
活発な地震活動続く 熊本、大分両県の震源域
  熊本、大分両県の震源域では21日も活発な地震活動が続いた。
震度5以上は19日夜以降起きていないが、気象庁は「一時的な状態で、今後も増減を繰り返しながら推移する」と警戒している。
 14日夜の震度7から22日午前0時までの震度1以上は774回に上った。
うち5以上は17回、4は75回。
21日は48回観測した。
マグニチュード(M)3・5以上は過去最多ペースで推移している。
 前例のない地震のため、気象庁は余震発生確率の発表を取りやめた。
「熊本地震」の名称は維持する。
 データ精査の結果、熊本県で16日午前1時46分にM6・0、震度6弱と速報した地震は、時刻を午前1時45分、Mは5・9に修正。
同様に同県で同日午前3時3分発生の震度5強はM5・8から5・9に、大分県で同日午前7時11分発生の震度5弱はM5・3から5・4に修正した。
 低気圧の影響で21日、熊本県南阿蘇村などでは降り始めからの雨量が100ミリを超えた。
気象庁は熊本、大分両県の広範囲で土砂災害に警戒を求めている。
*****************************************

PageTop

衝撃の朝日新聞PTA記事

いわゆる「日P」とかの会長のナラティヴ記事。
縮刷版とweb版(デジタル版)で異同が目立つ。
私は衝撃を受けた。
以下、前者のをA、後者のをBと記す。
Aはタイトル付き談話記事の体裁で、Bはタイトル無しインタヴュー記事の体裁。
   ・Aにある「地元意識」という四字熟語がBにはない。
   ・Aでは「大事」と書かれ、Bでは「大切」と書かれている。
   ・Aで、
       【会員と非会員の子どもを差別する】
    と書かれている箇所が、Bでは、
       【会員と非会員を差別する】
    と書かれている。
   ・Aは談話記事の文責記者2人の氏名があり、Bはインタヴュー記事の文責記者の氏名なし。
   ・Aは記事末尾に【デジタル版に詳細】とあり、Bは記事末尾に【縮刷版に概要】の類いなし。

Bはまたはで読める。
Aは下掲する。

つづきを表示

PageTop

衝撃の産経新聞PTA記事

昨年の4月、産経新聞がこんな記事を報じた。
    ≪生徒をソープランドに“引率”、校長室で生徒母親とダブル不倫…「トンデモ先生」列伝≫
      see⇒または
以下、その抜粋。
*******************************************
小学校校長=当時(59)=が、保護者の母親と不適切な関係
*******************************************

一読して私は『え?! どうして【PTA】の3文字を消したんだ?!』と思い衝撃を受けた。
・・・重い衝撃を受けた。
この不祥事を報じた当時の産経新聞オリジナル記事は「PTA女性幹部」「PTA会議室」と明記している。
see⇒ザ・産経新聞オリジナル記事

PageTop

閃き検索(1045)――玩物喪志

PageTop

閃き検索(1044)――merry crisis happy new fear

PageTop

2011年3月11日19時3分

PageTop

有意差

「有意差がない」は「影響がない」「安全である」ではない
これはフクシマ2046≫(2015)のp。212にある小見出し。
・・・同書の関連サイトで次のメッセージを読んだ記憶がある。
**************************************
※訂正とお詫び 編集部
本書に誤りがありました。以下、訂正してお詫びいたします。
p.50 5行目 バイバス → バイパス
p.58 5行目 立法 → 立方
p.58 14行目 放射性物質の → 放射性物質を
p.71 14行目 どこいたのか → どこにいたのか
p.119 16行目 からら → から
p.125 4行目 バックグランド → バックグラウンド
p.137 13行目 被爆線量 → 被曝線量
p.146 9行目、12行目 被爆線量 → 被曝線量
p.158 2行目 ミドルタン → ミドルタウン
p.158 2行目 Gavernment → Government
p.160 4行目 働いていて → 働いて
p.216 8行目 siginificant → significant
p.225 12行目 商法を → 手法と
p.238 7行目 委院長 → 委員長
p.244 8行目 定期点 → 定期点検
p.254 26行目、27行目 鳥賀陽 → 烏賀陽
**************************************

PageTop

ぷ~た資料1059-16:tweetの花束(16)

単体ぷ~た執行部は「PTA」について全く無知な場合が多い。
無知で無恥。
だから【ホィッスルブロウワー】を【クレイマー】と見なす。
感謝する機会を無知無恥ゆえに逃す。
教育行政担当者は普通に【ホィッスルブロウワー】と了解する。
そして感謝する機会を逃さず、行政ミスを是正する。
****************************************
過去、行政に強いクレーム入れる父兄がいらして、
さまざまな制度改正をおこなったということで、
自発的に「改革」できたわけではまったくないため、
とても自慢できる話ではないのですけど…(苦笑)。
私はその父兄とは入れ替わりで面識ないですが、
内心では感謝しています
1:15 - 2015年2月20日
****************************************
see⇒
・・・「遅ればせながらでかまわないから、できるだけ長く、その感謝の念を忘れるな!」と私は言う。

cf.01――22:31 - 2014年6月9日
***************************************
私が属するPTAは
数年前、父兄と深刻なトラブルがあったことを契機に
毎年度はじめにすべての父兄からPTAへの参加意思を書面で確認する方式となった。
区のなかでも先進事例だとかで
教委作成のPTA啓発リーフレットにもP入会申込書が紹介されている
***************************************

cf.02――22:50 - 2014年6月9日
***************************************
昨年度、教委から「P入会時のトラブル回避に尽力を」的な書類がまわってきたとき、
古参本部役員が
   「トラブルがあった当時は
   その父兄をクレーマーとしかおもわなかったけれど、
   いまは感謝しなくちゃね」
とぽつりと漏らしたのが忘れられません……
***************************************

・・・もう1度、私は言う。
「遅ればせながらでかまわないから、できるだけ長く、その感謝の念を忘れるな! なっ!」

つづきを表示

PageTop

ぷ~た資料1059-15:tweetの花束(15)

3:7の比率が10票で判る。
単純明快なアンケート結果。
永遠の真実は瞬間に宿る。
**************************************
30% 自分の選択したことだから、参加しやすい
70% 強制的な感じがして、参加しにくい
投票 10票•最終結果
**************************************
see⇒PTA活動の「一人一役」って?

・・・恐妻ストレス発散系tweeterで強制したがりカルト<京子のゴロゴロ教>創設者がピント外しのコメントを寄せたのも面白い。

PageTop

ぷ~た資料1150:ぷ~た現場を知らない人たち

私は熊本ぷ~た訴訟は「人をだますな」という訴えだと思う。
ぷ~た現場の声は「だましたくてだましているのではないがついだましてしまう」というもの。
現場を知らない人たちの中には「だましたいならだましていい」とヌかす輩もいるみたい。
cf.――そんな輩のtweets

PageTop

閃き検索(1035)――「詐欺PTAはやめよう」キャンペーン

PageTop

閃き検索(1030)――PTA会長にボンクラが多い理由

PageTop

ぷ~た資料1059-13:tweetの花束(13)

*********************************
もっと豊かな気持ちにできないものか?
*********************************
see⇒

PageTop

ぷ~た資料1059-12:tweetの花束(12)

木村准教授のPTA講義。
その1――
その2――
その3――
その4――
その5――

PageTop

反社会の話

see⇒

PageTop

ぷ~たインフェルノ

インフェルノのサイトその1――日野市系
インフェルノのサイトその2――江戸川区系

・・・本日現在、サイトその1はサイトその2をリンク対象としている。

cf.――「インフェルノのサイトその0」系はあれ、と、これだったのかも(苦笑)。

つづきを表示

PageTop

閃き検索(1015)――トモダチ作戦 東電訴訟

PageTop

閃き検索(1013)――トップヘビー 復原力

yahoo検索結果

重心と浮心のバランスがものをいうもよう。

PageTop

閃き検索(1010)――PTAの3つの禁止事項

PageTop

2番め3番めはどこ?

ウェブでこんな文章が読める(適宜改行etc.byFJN)。
********************************
日本PTAは、
昭和27年の日本父母と先生の会全国協議会結成大会で発足し、
昭和32年、日本PTA全国協議会に改称、
昭和60年に社団法人、
平成25年には公益社団法人となり現在に至る
日本最大の社会教育関係団体で、
子どもたちの健やかな育成と教育環境の向上、
社会教育及び家庭教育の充実などを目的とした全国組織として
歩みを進めてきました。
*********************************
see⇒http://nippon-pta.or.jp/about/

     日本PTA=日本最大の社会教育関係団体
ということらしい。
日本で2番めの大きさの社会教育関係団体はどこなのだろう?
3番めの大きさの社会教育関係団体はどこなのだろう?
どこに尋ねれば教えてくれるのだろう?
とりあえず、自称「最大」の「日本PTA」に尋ねてみようかな。
Emailアドレス【info@nippon-pta.or.jp】が公開されていることだし(微笑)。
cf.――http://www.syakaikyouiku.gr.jp/data/pta.htm

つづきを表示

PageTop

五千枚と後悔

PageTop

ぷ~た資料1142:ポイントはPTAのもの

PageTop

閃き検索(982)――意見を持つ のが、空気が読めないってことになってしまう

PageTop