とどくとおもう Ⅱ

Full of Junk and Nothing

閃き検索(1089)

PageTop

桃華と隣よ(77)

watch&listen⇒

PageTop

検証 from:CDP2017

see⇒

PageTop

かんなづき国難川柳はなざかり

PageTop

ぷ~た資料2017-010:弁護士ギャラ60万円はPTA会計

以下、コピペ(適宜改行byFJN)。
*******************************************************
本ブログは、現在大阪地方裁判所にて係争中の
門真市第五中学校PTA訴訟
の全容を伝達することを目的としています。
作成者は、原告である当該校の保護者。
原告側は代理人を付けない本人訴訟にて係争中です。
一方、被告であるPTA代表は、PTA会費から弁護士代60万円を支出しています。
その是非においては当該校PTA会員一人一人に意思決定をする権利があります。
本ブログを通して、
当該校PTAが浅薄になってしまった原因を、
私達保護者一人一人が考える一環に成り得ることを願っています。
*******************************************************
see⇒

PageTop

NPP2017

PageTop

gonna get my share

PageTop

絶品の名曲がやっとYTで聴ける!

PageTop

二人ぼっちのメモリーズ

PageTop

こーゆー政党があると好いかも

民憲党=民立憲主党

ま、不等号を使えば、
民衆>憲法>党派
ちゅーことでありんす。

PageTop

近場で静か、遠場に届く

PageTop

閃き検索(1088)

画像検索with【pta=parents to avoid

「parents」は「people」でもいけるらしい。

cf.――≪THE UGLY TRUTH ABOUT PTA MUMS≫

PageTop

橋本砲

以下、単行本p.83から。
******************************************************************
「初めに結論ありき」であることが当たり前になっていると、
「その〝結論〟ってなんだろう?」と推測して当てることが「考えること」になってしまう。
「誰かが結論を考えるんだから、自分は考えなくてもいいんだ」ということになって、
黙ったまま、「出てくる結論」を、出て来る前からプッシュする態勢を作るようなことになってしまう。
「初めに結論ありきなんだからなにを言ってもだめだ」ではありますが、言わないと
「初めに結論ありき主義者」はなにも反省しなくなる――ただでさえしないものだけれど。
******************************************************************
see⇒バカになったか、日本人≫(単行本2014,文庫本2017)

PageTop

小池百合子とリベラル

see⇒
cf.01――リベラルのことは嫌いでも、リベラリズムは嫌いにならないでください 井上達夫の法哲学入門≫(2015)

・・・コイケはアベより日本語も英語もデキる。その1点でコイケを買う。
アベが「云々」を「デンデン」と読んだのはポリティカルハラスメントだったし。
cf.02――総選挙 安倍レジームを一掃しろ!

cf.03――

PageTop

閃き検索(1087)

PageTop

閃き検索(1086)

PageTop

国難突破解散?!

PageTop

気づいた同僚は何人?

女性署員が管内のキャバクラ店に勤務 同僚気づく「軽率だった」大阪府警≫(産経新聞2017.9.25 13:36)

・・・私が最初に気づいた「同僚」だったら決してチクらない。
そういう野郎だから警察署員にならなかったのだよ、私は。

cf.――web検索with【キャバ嬢ポリス

PageTop

ぷ~た資料2017-009:新座市議会

PageTop

桃華と隣よ(76)

PageTop

音楽の世界にたとえれば

**************************************
ずっと演歌を歌い続けている自民党に対して、
民進党は「もう演歌は古い」と叫びながら古いフォークを歌っている。
ビートルズやサザンオールスターズが登場すれば一気に席巻できるのに、
それが出てこないので、
誰もが欲求不満な状態なんです。
**************************************
see⇒野党は理想語る挑戦を

≪Take5≫に痺れた世代や三橋美智也にジンと来た世代もいる。
クレイジーキャッツ命だった世代もいる。
RCSやブルハにイカれた世代もいる。
ストーンズやパープルやU2を子守唄に成長した世代だっている。
今回のインチキ解散総選挙は、アムラーがどう判断して行動するか、かもしれない。

PageTop

ぷ~た資料2017-008:東京新聞/中日新聞

see⇒考えようPTA

ぷ~た(和風PTA)の辞書に【考える】は無い。
したがって「考えよう」と呼びかけ続けることは必要である。
バカに「オマエはバカだ」と言い続けることが必要なのと同じ。
バカは「バカ!」と言われないと自分がバカだという事実を忘れる、バカだから。
ぷ~たは「考えない」から自ら(おのずから/みずから)「考えない組織である」という事実を忘れる。
ぷ~たに「考えよう」と呼びかけ続けることは必要である。
東京新聞/中日新聞は普通に偉い。

PageTop

保護者と学校に求められているもの

***************************************
PTAはアメリカで生まれ先の大戦後GHQの提案により,保護者と教員が学び合い,その成果を児童生徒の教育に還元することを目的に導入されたものである。
しかし,近年
PTA役員のなり手がいない,
PTA活動が停滞し形骸化している,
PTA活動そのもの必要性を感じない
などの理由で,PTAを廃止したり新しく作ったりしない学校が出てきている。
コミュニティの形成には,考えや立場の違うものが他者を尊重し互いに協力して行動する《協働する》ことが大切である。
PTAはそのような活動ができる人材を発掘し育成する場でもある。
そのためにも多くの人が関わり,楽しく活動することができるようなPTAを作っていく努力が保護者にも学校にも求められる。
***************************************
see⇒PTA人材による地域の絆とコミュニティの形成≫(2015)

・・・つまり【虚偽と偽善を追放する努力】が求められているのだと思う。
したがって「PTAを廃止したり新しく作ったりしない」というのも努力の成果だといえる。

PageTop

要一掃

PageTop

説明なし

PageTop

アッキード疑惑解散?

PageTop

閃き検索(1085)

PageTop

≪PTAを活性化するための調査報告書≫(2010)

つづきを表示

PageTop

どの国なのだろう?

************************************************************
これまで日本政府は、高校生平和大使のうち一人を政府代表団として登録し、軍縮会議のなかで日本政府の代表としてスピーチをする機会を作ってきた。
しかし、そうした日本政府の行いを快く思ってこなかった国もあった。
そしてとうとう今年、日本政府に対して、高校生を代表団として登録することに明確に反対するという申し入れが行われた。
軍縮会議の運営は、コンセンサス、つまり参加国の全会一致で行われるため、もし、日本政府が高校生の登録を強行すれば、コンセンサスを与えないとまで主張してきた。
日本の代表部はやむを得ず、高校生平和大使の政府代表団としての登録をあきらめたが、それで終わりにはしなかった。
日本の軍縮大使は、代表部で高校生平和大使のために夕食会を開き、そこに核兵器国、非核兵器国で核兵器禁止条約に賛成している国と反対している国など立場の違う国の代表を招いて、高校生から話をしてもらった後、双方向の議論を実現させたのだ。
昨年までは、平和大使の中から一人だけ代表団に登録をして会議でスピーチをするだけだったが、今回は高校生平和大使全員が各国代表と双方向の議論をすることができた。
平和大使としてジュネーブを訪れた高校生にとっては、様々な考え方を聞き、考え、議論をする良い機会になったはずだ。
そしてこういう事実を外務省並びにジュネーブの政府代表部でメディアに説明をした。
************************************************************
see⇒

・・・「日本政府の行いを快く思ってこなかった国」ってどこなのだろう?

つづきを表示

PageTop

閃き検索(1084)

PageTop